無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 「不良詩人」を生きるーその1ー  「ナンセンスのセンス」など | トップページ | 「不良詩人」を生きるーその3-  ときには「ヨイトマケの唄」を »

2010年7月 4日 (日)

「不良詩人」を生きるーその2- 「優柔不断でいく」など

Dscf9930 (退歩しながら、至福の価値を見つける条件として、「無理をしないこと」「なんにもしない生活」など、33項目を挙げている『退歩的文化人のススメ』嵐山光三郎・新講社・2004年9月・第1刷。これも「不良詩人」の指針のひとつか?)

 「『不良詩人』を生きるーその1-ナンセンスのセンス」に続いて、「その2-優柔不断でいくー」をアップする。不良詩人の原則として100項目が必要だ(?)として、初回に40項目を挙げた。今回は残る60項目のうちの30項目を挙げたい(名古屋コーチンのコウチャンとタカちゃんたちの世話をしながら、きょうの昼間、日光霧降高原の寓居ベランダでメモ帳に書き連ねたもの。途中、用事がてら、寓居に寄ってもらった、お友達ブログの『日光を漂ふ』にも知恵を(?)出してもらった。

41 優柔不断でいく(結論を急ぐと、ろくなことにならず、道を誤る) 

42 悠々としている(何事も急がず、慌てず、焦らずでいく)

43 珈琲はドリップで(ひまなんだから、プロセスを楽しむ)

44 噂話に耳を貸さない(そんなにヒマではない)

45 ときには謙虚に(大風呂敷を広げると、まず、いいことはない)

46 チェーンソー、オノ、ナタに強くなる(森の生活の必需品だから)

47 いつでも道を譲る(急行して着かねばならぬ場所があるでなし)

48 気品を保つ(まぁ、まず難しいが、その心構えだけは)

49 知っていても知らぬふりも(大英博物館に勝てるわけでなし)

50 耳が遠いフリをする(都合の悪い話は聞かぬよう)

51 薪ストーブ生活を楽しむ(ぬくぬくと暮らす)

52 帽子をいつでも身につける(いい帽子はほとんどオブジェだ) 

53 思いっきり泣いたっていい(もう自然体でいい)

54 ときには詩人賞も狙う(たまには刺激も必要だから)

55 料理・洗濯・掃除は当然(不良の身辺?はきっちりしないと)

56 虎の威を借る狐とは付き合わない(疲れるだけ)

57 魅力的な女とは距離をとる(近づくと、火傷するから) 

58 異性の友を多く持つ(ときにはウロコの意見も拝聴できる)

59 ときにはふしだらに(聖女や妖女のような人に会った場合に限る)

60 慶弔金はほどほどに(無理して見栄はっても仕方ない)

 これで「ーその1-ナンセンスのセンス」と合わせて60項目。今回はあと10項目を挙げよう(~ほんとはやはり、まだ考えていないので~)

61  高速道路はなるべく使わない(その土地土地の暮らしぶりが見えないから。ただし、エルネストが日光口パーキングエリアで珈琲店を出している日光宇都宮道路下り線は除く~笑い~)

62 ネコの身勝手さを見習う(それもこれも「私の勝手でしょ」みたいな)

63 縁は大切に(歴史に比べて短い人生。どこでどんな縁があるか、お釈迦様でもわからない)

64 「人に歴史あり」を知る(だれでも一冊の自伝が書ける)

65 天然氷を味わう(自然の力とそれを生かす知恵を知るいい機会) 

66 居酒屋をハシゴする(千鳥足で帰ろうが、だれの迷惑にもならない)

67 朝令暮改(前に言ったことを忘れてしまうから)

68 ツイッターはやらない(できないから)

69 ブログはやる(できるようになったから)

70 漢詩をやる(できるようになったら)

(「『不良詩人』を生きるーその3-」に続く)   

« 「不良詩人」を生きるーその1ー  「ナンセンスのセンス」など | トップページ | 「不良詩人」を生きるーその3-  ときには「ヨイトマケの唄」を »

ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

不良詩人さま
何処かで、記事をUPした時間がわかるようにしていただけませんか?どんな時間帯で、ブログのUPをしているのか?
どれだけ気ままに、時間を使っているのか?
参考にしたいので(W)

oyaziさま
アップについては、3日ほど前からですが、夜9時に決めています。主な理由は、ココログ内のブロガーたちに知らせる必要から。アップしても、システムでそれが示されるのは(ココログは約1時間後といっていますが)、実際には1時間半から2時間半、かかっています。そこで、夜9時にセットすることで、日付が変わる時間帯に新たにアップしたことが伝わるようになります。そして、その日付が変わったら、再び、ブログを操作し、翌日の日付に変更しています。これは私が夜更かしだからできること(oyaziさまは早起きだから、また別だと思いますが)。これも試行錯誤の結果です。また、「どれだけ気ままに時間を使っているか」ですが、作業は午後一番であったり、夕方、あるいは夜8時前後だったり。その日によって、まちまちです。ただ、最初に書きましたように、午後9時にはアップできるようにしています。というか、午後9時に「公開時間」をあらかじめセットしています(答えになったかどうか?、とりあえず)

「不良詩人」を生きる。良いですね~!
私もほとんどあてはまるかも(*^-^)
まだまだ長~い人生、優柔不断でまいりましょう。
   コウチャンご無事で良かったヽ(´▽`)/

くみっき~さま
「不良詩人」は「良いですね」と言われると、ほとんど失格。
「あの人、不良詩人ですって!いや~ねぇ」と言われないと。それにしても、「優柔不断」に賛成してくれる人があるのはうれしいこと。判断はあとから自然と生まれますから。

今度この本を探してみようかと思います!

きゅーさま
「砂時計」は「森の図書館」館長。寓居はその分館(?)。
おいでになれば、いつでも貸しますよ~。縁だもの。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「不良詩人」を生きるーその2- 「優柔不断でいく」など:

« 「不良詩人」を生きるーその1ー  「ナンセンスのセンス」など | トップページ | 「不良詩人」を生きるーその3-  ときには「ヨイトマケの唄」を »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30