無料ブログはココログ

ブログランキング

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

« 花のように鳥のように  阿久悠小論ーその(5)ー | トップページ | 花のように鳥のように  阿久悠小論ーその(7)- »

2010年8月27日 (金)

花のように鳥のように   阿久悠小論ーその(6)ー

(「ニュース詩100篇と語り下ろしによる現代日本社会論」の阿久悠『ただ時の過ぎぬように』・2003年1月・岩波書店)Dscf2021

 日光霧降高原の大笹牧場でこの季節、天然氷のかき氷、焼きそば、珈琲などの販売に大忙しのエルネストカフェ(晩秋、、冬、初春は、日光を中心に移動式珈琲店)。そのエスネストがブログで、いかにかき氷などで汗(?)をかいたか。それをアップしていたので、コメントを送った。

 イソップ寓話にある「アリとキリギリス」を思い浮かべながらだ。今春だったか、エルネストは自身のことを「キリギリス」のように言っていた。なので、「むしろ、アリになったのではないか」(労働に頑張っているね)と、エール(?)を送ったつもりだ。その返信のコメントのなんと、ユーモアのあること。

砂時計 . 20:01 / Mon.08.23

エルさんも往年の「キリギリス」から「アリ」への華麗な変身を
果たすときですかね。ただ、正調では哀れなキリギリスですが
(以前にお話ししたように)、冬はキリギリスがコンサートを開き、
アリから投げ銭をもらい、ともにハッピーエンド(意味深)。

エル  23:29 / Mon.08.23

<きりぎりす>ではなくて、、、
私の場合は<ぎりぎりっす>という感じ。自爆

   ● 砂時計 22:52 / Tue.08.24

   「ぎりぎりっす」に座布団一枚!。

 
 いや、「キリギリス」」に対して「ギリギリッス」と返すのは、並みのセンスではない。かなり高度なユーモリストだ。心に余裕がないと(財布にも)、こうした返信はできない(エルネストはむしろ、コガネムシになりつつあるかも?)。
 「阿久悠小論」がなぜ、ユーモアが?。それにはそれなりのわけが。

 阿久悠はユーモアを大切にしていた。「ユーモアが欲しい。ユーモアの笑いは余裕である。過剰な競争心と、それによる被害妄想をやさしくほぐす」。『清らかな厭世』(阿久悠・新潮社)でこう話す。「学校教育の必須にしたいと思っている」とまで語っている。

 「ぼくは、学校教育の中にユーモアを取り入れたいくらいの気持ちを持っている。人と人はザラザラこすり合うのではなく、いい心持ちの潤滑油の役目を果たす言葉を持たなければならない。それがユーモアである」

 「砂時計」としては「我が意を得たり」。そんな感じだ。それを阿久悠のニュース詩100篇からざっと探してみたら、ユーモアというより、ブラックユーモアのような詩が目にとまった

 愛煙家である「砂時計」や「エルネスト」(なかなか禁煙できない「ふぃふぁ山荘」、あるいは「氷屋徳次郎」や「日光の親爺の徒然」も。さらに禁煙宣言を行っているはずの?「日光を漂ふ」も)の心を代弁(そうかな?)したかのような「たばこエレジー」だ。もう10年以上前の詩だが、詩が予言したことは、悲しいかな、今や現実となっている。

たばこエレジー(1999年12月)

         阿久悠

(前半略 後半部)

そのうち

愛煙家は違う道を歩かされ

違う入り口を指定され

囲いの中に入れられるかも知れない

そうなってはもう

粋なポーズなんてものじゃなく

生きていること自体が間違いだと

けわしい視線に突き刺され小さくなる

哀しいね 哀しいね

だったらやめりゃいいのだが

やめて恭順を示すほど

いい世の中じゃないってことかな

もはや 愛煙家は

踏んづけても 叩いても

反発しない人種だと思われているから

税金が必要になると

だばこ税をとすぐに云う

いっそ税金じゃない

罰金だとはっきり云ってくれ

(ここで「砂時計」は一服~。「花のように鳥のように 阿久悠小論ーその(7)ー」に続く)

« 花のように鳥のように  阿久悠小論ーその(5)ー | トップページ | 花のように鳥のように  阿久悠小論ーその(7)- »

詩論」カテゴリの記事

コメント

タバコなんて何時でもやめられますヨ。私は何回もやめたことがあるから。
そんでもって、タバコ税が上がれば愛煙家のおかげで国が回るかもね?

徳次郎さま
愛煙家はそのうち100万人に一人となり、
国の特別天然記念物か、あるいは人間国宝に。
それとも無期懲役か。どっちにもなりたくないです。
(たばこ税値上げの10月が勝負ですね?)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1378275/36373918

この記事へのトラックバック一覧です: 花のように鳥のように   阿久悠小論ーその(6)ー:

« 花のように鳥のように  阿久悠小論ーその(5)ー | トップページ | 花のように鳥のように  阿久悠小論ーその(7)- »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30