無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« フォークギターをもう一度 再び調律からスタートなのだ~ | トップページ | 雪雄子舞踏公演「月下月光」 霧降高原・幾何楽堂で20日 »

2010年9月14日 (火)

そうだ!泳ぎにゆこう 久しぶりクロールに利根川泳ぎも

Dscf2810 (「砂時計」が久しぶりに泳いだ「スポーツコミュニティ日光」の温水プール)

 そうだ!泳ぎにゆこう(なんともワンパターンだね~)。ということで、13日は日光市の清滝にある「スポーツコミュニティ日光」へ。「砂時計」は、このスポーツクラブの会員だが、「詩的生活」で毎日が忙しく(?)いくひまがなかった(ゆく気力がなったの方が正確かも~)。

 つい最近、チェンソーで原木を切る作業をしたところ、かなり疲れを覚えた。年のせいとは思うが、予想以上だ。<こりゃ~少し鍛えないとだめだわな>。そう思ったことだった。実際には鍛えるというより、体力温存ぐらいでいいのだが。

 それ~ということで、温水プールに行くと、子どもたちのスイミング教室があり、元気な声がいっぱい。その時間、大人は「砂時計」を含め3人だけ。一人は黙々とクロールで泳ぎ続ける。一人はプールウォーキング。「砂時計」も、まずはウォーキング。そしてクロールへ。

Dscf2818 (「砂時計」のゴーグル)

 ところが、一回往復するだけで、もうアップアップ。呼吸を整えてから平泳ぎへ。これも一往復すると、「ハァハァ~」。再び呼吸を整えて、「利根川泳ぎ」と私が呼んでいる抜き手へ。小学生のときに故郷を流れる利根川で覚えた泳ぎ方(何度も流されそうになったことがあるが、親は知らない~)。顔を水面に上げて、水を抜くように泳ぐ。

 海なら、この抜き手で何キロでも泳ぐことができる。でも、プールでは水の抵抗があり、それほど長くは泳げない。結局、4往復だけで終了した。そんなに無理をして泳ぐ必要もない。それなりに泳げることが確認できればOKなのだ。

 施設内のお風呂に入り、汗を流してさっぱり。霧降高原に向かおうとしたところ、携帯電話に着信があった。「一杯の方はどうですか」。そうそう、昨日から居酒屋にゆこうと誘われていたのだ。泳いで風呂に入ったばかりなので(?)、「いいとも!」(タモリ的に。なんとも誘いに弱い、その場の雰囲気で決める「砂時計」なのです~)

Dscf2828 (「スポーツコミュニティ日光」のパンフに記載された温水プール)

Dscf2793

Dscf2795  Dscf2796 (写真は上から「スポーツコミュニティ日光」の建物全景、建物入り口、入り口)

« フォークギターをもう一度 再び調律からスタートなのだ~ | トップページ | 雪雄子舞踏公演「月下月光」 霧降高原・幾何楽堂で20日 »

ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

ここの650円ランチは食べましたか?

綺麗な施設のようですね。
泳ぐのは結構体力と肺の力を使うから息が切れるのはその通り。
ウォーキングと泳ぎを併用するとよいかもです。
あとは、ビートバンを使うとか。

ふぃふぁさま
ぴゅ~と戻り、居酒屋「新松」に行かねばならず、
ランチはとれず。今度、のぞいてみます。

ハルさま
ウォーキングができれば、「詩的生活」がさらに
充実するのですが~。ミニウォーキングです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そうだ!泳ぎにゆこう 久しぶりクロールに利根川泳ぎも:

« フォークギターをもう一度 再び調律からスタートなのだ~ | トップページ | 雪雄子舞踏公演「月下月光」 霧降高原・幾何楽堂で20日 »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30