無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 霧降高原の森づくり5年目 企業の「森林サポーター」と地元ボランティア | トップページ | 薪ストーブ、今季初点火  霧降高原はもう晩秋模様  »

2010年9月26日 (日)

祝!!初めて卵を産む 苦難乗り越えて名古屋のコーチャン

Dscf3664 (名古屋のコーチャンが産んだ初めてのタマゴ=26日、日光霧降高原)

 えっ!! なんと!!。<よく、やったね~>。我が家の名古屋のコーチャンが初めてのタマゴを産んだ。野良猫の襲撃に遭い、生きるか死ぬかの連れ去られ事件を乗り越えての快挙だ(?)。

 26日午前、コーチャンのねぐらに敷いてある干し草を取り変えようとした。そのうち何か、丸いものが干し草の間にころがっている。(表現としては)目をこすりながら、よく見ると、コーチャンのタマゴが、なにげなくそこにあった。

 4月19日に生まれ、4月23日に「砂時計」宅へ。名古屋コーチンは誕生から160日でタマゴを産むと、ものの本に書いてあった。春先の当時、<そうか、秋まで待つのか>。そんな思いでいた。結果は。ぴったり、160日での初出卵だ。

Dscf3689 (黄身が濃い名古屋のコーチャンのタマゴ)

 「砂時計」が飼ったのは3羽。そのうち、一羽はたぶん、野良猫にやられた。さらに1羽は野生の獣にやられたとみられる。結局、残ったのはコーチャン1羽のみ。そのコーチャンにしても、6月29日に野良猫に襲われた。一時、仮死状態になり、獣医の診察を受けに行ったほどだ。

 災難を乗り越えたことで、逆に命強いのか、コーチャンは、すくすく。この1週間ほどは以前より食欲が増えていた。<産むのも近いかな>。そう思っていたが、<災難のショックで、産まない可能性も>。そんな心配もしていたところだった。

 そうそう、大事な報告を。タマゴはやや桃色がかっており、(巻尺で測ると)直径約12センチ。縦約5センチ、横約4センチ。それほど大きくない。というか、中の下ぐらいの大きさだ。

Dscf3668 (初めてタマゴを産んだ名古屋のコーチャン=26日、日光霧降高原)

  <そうだ、生タマゴごはんにしょう>。さっそく、生タマゴごはんを中心に焼きそば(エルネストカフェが砂時計の「詩的生活」に?、共感し?、同情し?、あるいは尊敬し?、25日夕に差し入れてくれたもの)、納豆、海苔、浅漬に味噌汁の献立を用意した。

 タマゴをそぉ~と、割り、器に落とす。いつもやっていることだが、かなり、慎重に。白いごはんにかけて、「いただきます!」。味の方は、ふだん、スーパーで買っているタマゴより、黄身がかなり濃いように感じた。美味しかったのは、言うまでもない。

 名古屋のコーチャンは27日から毎日、ひとつのタマゴを約2年間、産むことになっている。さて、実際、その通りになるのか、どうか。生タマゴにタマゴ焼き、目玉焼き、ゆでタマゴを味わいつつ、そのうち、報告させていただきます~(本日は、にこにこ顔の「砂時計」、みなさまに幸あれ~と思わず言ってしまいそう)

Dscf3671 (タマゴの大きさは直径12センチ、やや桃色がかっている)

Dscf3695 (さっそく、「砂時計」の食卓にのぼった名古屋のコーチャンの生タマゴ)

Dscf3699 (白いごはんに名古屋のコーチャンが産んだ生タマゴ)

Dscf3681(本人はいつもと同じく、「砂時計」宅のベランダや庭をあちこちと)

« 霧降高原の森づくり5年目 企業の「森林サポーター」と地元ボランティア | トップページ | 薪ストーブ、今季初点火  霧降高原はもう晩秋模様  »

ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

先日、、、
落ち着かなかったのは、、、
卵のせいかな??

エルさま
確かに、変なときに鳴き声を上げたり、警戒したり。
ふだんとは少し違っていましたね~。タマゴを産む
ときの心の高ぶりがあったのでしょうか?。

近いうちに、御馳走してください!

ふぃふぁさま
タマゴ焼き、目玉焼き、ゆでタマゴ、生タマゴ
これに限りますが、ご馳走します(それ以外はなし!)。

遂に生みましたか!

肉体も精神も病んでいたと思いますが、凄いです!
見習います。(玉子は生めませんが)

やりましたね~。
秋はまだまだ先かと思っていたけれど、もうその時期だったんだ。
コーチャン、強い!

おめでとうございます!

我が家のネコも8月6日産まれにて、公太に決定!!!
ハム=公・・・(笑)
コーチャンです。

oyaziさま
コーチャンはエライ!。本当にそんな感じ。私からみると、
ほとんど沈黙の哲学者のようです(ときどき、コケコッコーと)。

ハルさま
秋はこれからと思っていましたが、もう秋~。という感じ。
コウチャンの生命力の強さは、感心しました。やはりエライ!。

漂ふさま
そうですか、ハムのコウチャンですか。これは力強いネコに
なりますよ。鋼ちゃん、鉱ちゃん、坑ちゃん、荒ちゃん・・・・・笑い。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝!!初めて卵を産む 苦難乗り越えて名古屋のコーチャン:

« 霧降高原の森づくり5年目 企業の「森林サポーター」と地元ボランティア | トップページ | 薪ストーブ、今季初点火  霧降高原はもう晩秋模様  »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30