無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 日光の隠れ料亭・杉光  「祠」で美味しさを楽しむ | トップページ | 才能は手が知っている 吉本隆明・寺子屋授業実録『ひとり』 »

2010年11月15日 (月)

その人に乾杯しよう! 解放されたアウン・サン・スーチー

<p>

詩 その人に乾杯しよう 

               黒川 純

「勇気というのは

気持ちを強く持って

自分が成し遂げたいことのために

一生懸命行動することです」

   獄中の政治囚が今も2000人以上いる

   軍事政権のその国で

   自宅軟禁7年半というのに

   地上に姿を現したあなたは

   女神として再び蘇ったかのようだ

「愛というのはお互いに心が幸せになるようにという願いから」

「良心を裁く法廷で自ら裁きを受ければ力が価値あるものに」

なんという凛とした行動力の精神

なんという揺るぎない意志の呼びかけ

     すべての活動家が釈放されるように祈り

     期待に対する責任を恐れないという

     成し遂げようとするその強い意志も

その青々としたエネルギーが

東洋の島国にも瞬時に広がり

地球号からおおぜいの乗客たちが降り立つ

世界遺産「日光の社寺」の祈りの街

秋が深まる日光霧降高原にも届いた

  呼びかけた勇気は

  大勢のひとたちと手を携えてゆこうとしても

  いずれある共同的なものに向かうため

  再び理不尽な荒波をかぶり 

  大揺れすることになるかもしれない

      だが 今は

      あたりまえの希望を取り戻すため

      その国と世界の人々の期待を担い

      今、大きな物語を書き始めようとする

      祈りにも似た響きを放射する

      その名に乾杯しよう

      その人

          アウン・サン・スーチー

 (アウン・サン・スーチーさん解放を喜んで)

 ミャンマー(ビルマの民主化運動指導者、アウン・サン・スーチーさん(65)が、自宅軟禁を解かれ、14日、ヤンゴンで初めての演説をしたという。どんな演説をしたのか、すごく注目していたところ、朝日新聞のアサヒコムがその(1)からその(5)にわけて、全文を掲載した(マスコミの役割はやはり大きいなと感じた)

 以下はそのアサヒコム全文のうち、私・「砂時計」が気に入った各文。それから<なんとか詩のようなものはできないか>と、考えて、大急ぎで書いたのが、詩「その人に乾杯しよう」。この詩で、スーチーさんの解放の喜びを伝えたい。

(アウン・サン・スーチーさん演説の一部 アサヒコムから)

 1人ではできません。私1人ではやりたくありません。1人で行動するのは民主主義ではありません。この考えを忘れないでください。私は1人で行動するつもりは全くありません。多くの皆さんと一緒に行動します。国民の皆さんと一緒に行動します。私たちを支持し、私たちに共感する世界の人々とともに一緒に行動します。そういう思いを心にしっかりと持ってください。

 勇気というのは拳を振り上げて勇者気取りをすることではありません。勇気というのは、気持ちを強く持って、自分が成し遂げたいことのために一生懸命行動することです。そのような勇気を私たちは持たなくてはいけません

 国民の理解、支持を得て、引き続き活動していきます。今ははっきりと言えないことを許してください。しかし、たった今軟禁を解除され、今これをやりますと言ったとしても、深く考えずに語った言葉になってしまいます。最近の人々の声をたくさん聞きたいと思います。そのような声を聞きながら、これからの旅をどのように続けたらいいかということを私たちは決めたいと思います。

 最も重要なのは、国民の力をもって私たちが行動するということです。民主主義を求めるグループすべてと私は連携して活動します。そして、私たちは対話が実現するよう活動していきます。対話の実現のために努力し、国民が最も傷つかない方法で、でも、まったく傷つかないとは私は言えません。そのように私が保証すれば(国民に)わいろを与えるようなものになってしまいます

 正直に言います。私たちと一緒に活動してきた人の中には、目標が達成されるのをもう見ることができない人もいます。正しい目標に向かって進んでいくというのは人生の価値ある行動であり、誰もその価値を傷つけることはできません。

 人はいつかは死ぬのです。死ぬまでの間にどのように生きてきたかが重要です。今私たちはこれまでに命を落とした民主化活動家に敬意を表したいと思います。獄中にある民主化活動家にも敬意を表したいと思います。すべての活動家が釈放されるように祈りたいと思います。(おわり)

« 日光の隠れ料亭・杉光  「祠」で美味しさを楽しむ | トップページ | 才能は手が知っている 吉本隆明・寺子屋授業実録『ひとり』 »

歌・唄・詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その人に乾杯しよう! 解放されたアウン・サン・スーチー:

« 日光の隠れ料亭・杉光  「祠」で美味しさを楽しむ | トップページ | 才能は手が知っている 吉本隆明・寺子屋授業実録『ひとり』 »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30