無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 「戦艦大和ノ最期」  黒川純・詩「その声は伝わっているか」 | トップページ | さりとて絶滅も不可能のしろもの 詩「詩集と刺繍」・茨木のり子詩集からー(9)- »

2010年12月 9日 (木)

霧降高原に初雪 本格的な冬の始まりに雪見酒へ

Dscf5206 (今冬の初雪が降った日光霧降高原=9日午後8時半、「砂時計」宅)

 今夜は美味いカレーづくり。懸命に料理していると、周りがなんだか、しんしんと。と、外を見ると、ベランダがうっすと雪化粧。<初雪だ!>。9日は霧降高原の今冬が本格的に始まった日だ。

Dscf5201 (初雪でベランダや薪の防水シートも雪化粧)

 このところの暖かさが、数日前から肌寒く。<これは雪が降ってくる状況だな~>。これは危ない。ということで、7日に冬タイヤに交換したばかりだ(雪が降ってからスタンドに行くと、行列になってしまうので。滑り込みセーフっていう感じ)。

Dscf5214 (我が家の「名古屋のコーチャン」も少し不思議そうにベランダの初雪を歩く)

 初雪なので?、ふだんは玄関内で暮らす「コーチャン」をベランダへ。コーチャンは雪は初めて。外に出しても、なかなか雪のあるところへ行きたがらない。少しちゅうちょしてから、ベランダの雪のあるところへ。なんだか不思議そうな表情で雪初体験をした。

Dscf5233 (ということで? 今夜は薪ストーブのしゃぶしゃぶ雪見酒へ)

 雪となれば、雪見酒?。室内は夕方11度の寒さだったが、薪を炊いて、現在は24度。<今夜は「東豊國」の熱燗か、「日光囃子」の冷酒で雪見酒のしゃぶしゃぶへ>。そう思い描きながら、このブログを打っています~

« 「戦艦大和ノ最期」  黒川純・詩「その声は伝わっているか」 | トップページ | さりとて絶滅も不可能のしろもの 詩「詩集と刺繍」・茨木のり子詩集からー(9)- »

霧降高原」カテゴリの記事

コメント

今晩は。やはり雪降りましたね。
こちらでもちらほら舞ったほどでしたから。
さて、メール、ちゃんと届いているでしょうか?
やはりいただいたアドレスに送っていましたよ、前のメール。
スパムと判断されているのでしょうか。

とまれ、よろしくお願いいたします。

ナガシマさん
さっき、「雪は?」。そんな話をナガシマさんとしたばかり
でしたね。その前後に「忘年会」の連絡を高崎の友人と
していたときも、「雪はもう?」。そんな話題が。霧降高原
への引っ越しからもうすぐ丸1年。もう、そんな季節に~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 霧降高原に初雪 本格的な冬の始まりに雪見酒へ:

« 「戦艦大和ノ最期」  黒川純・詩「その声は伝わっているか」 | トップページ | さりとて絶滅も不可能のしろもの 詩「詩集と刺繍」・茨木のり子詩集からー(9)- »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30