無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 日光霧降高原は「桃色吐息」(?)  鮮やかなツツジ群が見頃に  | トップページ | 「一人一人が思いを深めて自分の言葉を持とう」 野坂昭如の週刊誌寄稿から »

2011年5月18日 (水)

今度はその悔みを返上するのだ 大震災詩(8)・黒川純

Dscn1511 (泥バスターズの作業を終え、互いに長靴を洗いあう災害支援「チーム日光」のメンバー=4月9日、石巻市)

その悔みを返上するのだ

阪神・淡路大震災では

阪神大震災では?

手助けに行きたくても

行きたくても?

子育て中だったので とても無理だった

その悔みがあるので

「今度は行くぞ」

東京のエッセイストが胸の内を明かした

そうなのだ

私もあのとき1日25時間でも足らなかった

手を差し伸べられなかった

今度は返上するのだ

その悔みを

                                                       

一滴を落としにゆく

できることはわずかだ

それも少しの力だ

家中に積もった泥を出す

過酷な泥バスターズを志願した

ボランティアたちが束になっても

一日に一軒 なんとかなるかどうか

それでも

何度でもゆく

燃え盛る森から

たった一羽だけ逃げないで

小さなくちばしから水のしずくを

一滴づつ落としにゆく

アンデス地方先住民の寓話

クリキンディというハチドリのように

わたしができることを 

                                                                                                           

ボランティア新時代                                           

「小学生まで3人います」

えっ! 子供が3人もいるのに

30歳余の若いお母さんが

「なんとか手助けしたいと」

初めての被災者支援へ

宮城県南三陸町歌津伊里前

そこで2泊3日の支援を終え

ずっと駐車させていたスポーツカータイプの

乗用車のハンドルを握り

「ブルブルン」と勇ましい爆音を響かせ

家族が待つ我が家へ

新しい風が吹いている

ボランティア元年の「1995・1・17」から

ボランティア新時代の「2011・3・11」

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ 「砂時計主義」はブログランキングに参加しております。「投票」にもご協力を。
  • « 日光霧降高原は「桃色吐息」(?)  鮮やかなツツジ群が見頃に  | トップページ | 「一人一人が思いを深めて自分の言葉を持とう」 野坂昭如の週刊誌寄稿から »

    大震災」カテゴリの記事

    コメント

    写真懐かしい~
    個のチカラは小さいけど集まれば大きい。
    せっせと巣箱に集まるミツバチを見て思いました。
    この子らがほんの少しのハチミツを集め結果、数リットルのハチミツを集めるのだから。。。
    トミーさんのようにうまく表現できませんがそう思ったのですwww

    よっしーさま
    そうだね。アンデスの先住民の寓話もいいが、日光のミツバチも。
    あのブンブンした小さなミツバチが大きな蜜づくりを。自然の生態からも、何かヒントが。「表現」はまだまだ。まだ、突破できていない。さぁ、これからだ~-。

    とても読みやすく

    感動させていただきました。

    小坂氏、良い表情でした(W)

    oyaziさま
    ありがとうございます。ヒップホップのようにこだわった韻を踏むなどが今後の課題。精進させていただきます。まだまだ、方法、手法、構え、技術など、やるべきことが大いに。つくっているわたしも楽しみにしています。(こうご期待?、と、まじめに言えればいいのですが~)

    深く考えなくとも、素直に心に入ってくるいい詩だと思いました。
    書かれている方々や光景を、思い描く事ができるからでしょうか。

    ハルさま
    ありがとうございます。とはいえ、まだまだ。今度はもう少し、というか、意識的に韻を絡めた震災詩を書こうと思っています。こうご期待~(笑い)

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック


    この記事へのトラックバック一覧です: 今度はその悔みを返上するのだ 大震災詩(8)・黒川純:

    « 日光霧降高原は「桃色吐息」(?)  鮮やかなツツジ群が見頃に  | トップページ | 「一人一人が思いを深めて自分の言葉を持とう」 野坂昭如の週刊誌寄稿から »

    2021年4月
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30