無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 「泪もの」の「マイ・バック・ページ」 友人たちが次々と映画館へ | トップページ | 今こそ「さようなら原発」を 脱原発全国1千万人署名を成功させよう »

2011年6月17日 (金)

災害支援「「チーム日光のキセキ」ミニ写真展 18日から「霧降高原キスゲ祭」で公開

Dscn2831 (数多い「チーム日光」の写真でも1.2位を争うボランティア「ちなっちゃん」の笑顔)

 災害支援「チーム日光」の活動を伝えるミニ写真展のセットが17日、完成した。18日から始まる「霧降高原キズゲ祭inチロリン村」(雨天中止)の会場で、「チーム日光」の活動などに役立てる「むすび募金」を呼びかけるのに合わせた制作だ。

 災害支援活動は3月下旬から始まり、現在も16日~18日まで南三陸町支援に十数人が行っている。この間、私が石巻や南三陸へ行った際は、チームの「記録係」だったので、制作の役目をおおせつかった。

Dscn2827 (17日夜、ようやく完成した「チーム日光」ミニ写真展=霧降高原の砂時計家)

 制作は簡単に考えていたが、それがなかなか。数百枚、いや、1000枚を楽に超える写真群からどれを使うか、使わないか。その日付は、どんな場面だったか、などなど。写真はどのドキュメンタリーに入れていたか、私が行かなかったときの写真を取り出すには・・・

 ということで、私が撮った写真からはもちろん、チームの公式ブログ「チーム日光のキセキ」を管理している「日光ふぃふぁ山荘」から、さらにやはり「記録係」の「日光を漂ふ」から、それぞれコピー。手持ちのエプソンで打ち出す作業へ。

Dscn2820_2  (ミニ写真展は持ち運びができるように小さいサイズのベニア板4枚で制作)

 制作では一人か二人、助っ人をもらえれば。そう思って、昨夜、ツイッターで「助っ人」を募った。これで安心と思っていたが、本日、予定の午後1時を過ぎても、だれも応答がない(ふぃふぁ山荘は昨夜、「(助っ人は)夜なら」と返信してくれていた)。一人で始めてみたが、かなりの時間がかかることが判明。携帯電話で「SOS」をメンバーたちに伝えた。

 聞いてみると、多くは助っ人募集のツイッターを知らず。知っているメンバーは昼間は自分の仕事で来られず。結局、ゲストハウス「にっこり荘」とホステル「鳴沢ロッヂ」の2人が「SOS」に応答。その2人のほかに仕事を途中だという「日光ストーブ」の「まるちゃん」が駆けつけてくれた。

Dscn2817 (ミニ写真展の制作には3人の仲間が助っ人で、2人が視察?で訪れてくれた)

 これでようやく、完成のめどがつき、ひと安心。9割方終えたところで、「ふぃふぁ山荘」が、完成したところで「森の詩」の「ヨシナリ君」が様子を見にきてくれた(ツイッターでは、「タケちゃん」が「(助っ人募集に)気づくのが遅れてしまい・・・」と、携帯では「めぐり」が「行こうと思ったが、自分の仕事が・・・」という連絡があった)

 制作には、それなりの労力が必要ということもあったが、この手の制作は大学祭の準備のような祭り気分でやるのがよい。助っ人は、そうも思ったので募った。だが、まさか、だれの応答もないとは思わなかった。結論はこうだ。「平日、昼間、急に求められた助っ人ができるひま人はほとんどいない、私はよほどひま人なのだな~」。幸か不幸か?、そう思ったことだった。

ブログランキング
人気ブログランキングへ「砂時計主義」ブログランキングアップにもご協力を(今、何位?)

« 「泪もの」の「マイ・バック・ページ」 友人たちが次々と映画館へ | トップページ | 今こそ「さようなら原発」を 脱原発全国1千万人署名を成功させよう »

大震災」カテゴリの記事

コメント

こういう場合はフェイスブックのほうがいいかも、、、笑い

三代目さま
「フェイスブックの方かいいかも・・・」。?。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「泪もの」の「マイ・バック・ページ」 友人たちが次々と映画館へ | トップページ | 今こそ「さようなら原発」を 脱原発全国1千万人署名を成功させよう »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30