無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 華麗で清浄、その名も「結婚写真展」ー JR日光駅ホワイトルームで24日まで | トップページ | 南三陸町に喜びが広がった上棟式(上)  歌津の「竪穴式住居型集会場」づくり »

2011年12月24日 (土)

詰め合わせ「砂時計主義セット~」 お呼ばれに天下の回りものたちを

Dscn6355(これが即席の「砂時計主義セット~=23日、霧降高原の「居酒屋くま」で)

 とある雑誌が「霧降高原の単身者たち」という企画記事を書きたいと、日光へ。世界を駈けまわってきたハンターの「くまさん」が中心になると思うが、わたしも少し顔を出すことに。

 「単身者たち」で歓談しているところを写真にしたいらしく、23日夜、近くの「居酒屋くま」へ。といっても、くまさんの自宅なのだが、その看板もあり、みんなでそう呼んでいる~。

 くまさんのところに行くと、まずご自身が獲ってきたシカのやイノシシの肉、海・山・川の美味しい魚料理がでてくるのは必至。いずれもくまさんが腕をふるってのものばかりだ。

 <それなら>。と、うかがう直前に詰め合わせで持って行こうと考えたのが、「砂時計主義セット~」。我が家で育てているの名古屋コーチンこうちゃんの卵、群馬の実家の町の特産品である大和芋はまず欠かせない。

 それに日光の友人がおすそわけで持ってきていただいた青森りんご、親戚のお歳暮・静岡のお菓子、さらに南三陸の災害支援に行ったときに持参したソーセージ、最後に吉野杉の香りがなんともいえないわたしの好きな奈良の樽酒を。

 樽酒以外は我が家の生産物?や贈答品でいただいたもの、保管していたものなど。それがひとつの箱に収まると、それなりに(と、自分勝手に思って)。手渡すときに、一品一品、(みんな迷惑そうにしていたが~)無理やり説明したのでした。

ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキング。今、何位?。

« 華麗で清浄、その名も「結婚写真展」ー JR日光駅ホワイトルームで24日まで | トップページ | 南三陸町に喜びが広がった上棟式(上)  歌津の「竪穴式住居型集会場」づくり »

霧降高原」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 華麗で清浄、その名も「結婚写真展」ー JR日光駅ホワイトルームで24日まで | トップページ | 南三陸町に喜びが広がった上棟式(上)  歌津の「竪穴式住居型集会場」づくり »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30