無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 取り戻せない悔みを取り返したい 鎮魂詩「三陸の海の底で」黒川純 | トップページ | 3月3日に日光で肥田舜太郎さん講演会 「整理券」(資料代)のお求めを »

2012年2月 4日 (土)

別の方法がないこともありません 武田邦彦・中部大学教授の『放射能と原発のこれから』

Dscn7132  きょうは積んでおいた武田邦彦・中部大学教授の『放射能と原発のこれから』(KKベストセラーズ)と『放射能列島 日本でこれから起きること』(朝日新書)を一気に読んだ。

 なかでも、『放射能・・・・』のある部分は私の関心領域について解説していたので(前半部だが)、それを少数の人たちに伝えたいと。『放射脳列島・・・』は少し期待外れぎみではあったが~。

 内容はツイッター(sunadokeiha)でつぶやいたもの。①から⑩まで。それに少しだけ手直ししてブログ「砂時計主義」にアップ。基本的にはTwitterでツイートしたもの。詳しくは両書で、ということに。

(以下は武田邦彦さんの著書から。ツイッターでツイートしたもの)

「原発がボンと爆発してキノコ雲とともに舞い上がって風にのった『放射性物質』というのはチリや花粉のようなものです。それがホコリと一緒になって、みなさんの口や鼻から身体に入ることがあります」(続く)(武田邦彦さん『放射能と原発のこれから』その①)

「これがおおよそ0・1ミリシーベルトぐらいなら大丈夫かなという感じです。つまり、なにもしなくても水と空気で0・2ですから、残りの0・8をいかに被ばくしないように過ごすかということが、ポイントとなってきます」(続く)(武田邦彦さん『放射能と原発のこれから』その②)

「基本的には身体を貫かれる『外部被ばく』を0・4ミリシーベツト、魚や野菜などの食べものから身体の中に入ってくる『内部被ばく』を0・4ミリシーベルトにとどめるということでしょう」(続く)(武田邦彦さん『放射能と原発のこれから』その③)


「1シーベルトというのは1000ミリシーベルトというお話をしましたが、もっと小さなものを『マイクロシーベルト』という単位であらわします。1ミリシーベルトが1000マイクロシーベルトです」(続く)(武田邦彦さん『放射能と原発のこれから』その④)

「ですから1年間で0・4ミリシーベルトということは1年間で400マイクロシーベルト。これを365日で割ると、1日に約1・1マイクロシーベルト。これを24時間で割りますと、0・045マイクロシーベルトになります」(続く)(武田邦彦さん『放射能と原発のこれから』その⑤)

「これに自然放射線がおおよそ0・03から0・04ぐらいありますから、0・045に0・035を足して、0・08マイクロシーベルト(1時間あたり)以上のところに住むことはできないことになります」(続く)(武田邦彦さん『放射能と原発のこれから』その⑥)

「では、1時間あたり0・08マイクロシーベルトという空間線量というのはどのあたりなのか?。ここから心して聞いて欲しいのですが、2011年11月現在、l福島の原発周辺、茨城県北部、栃木県の一部」(続く)(武田邦彦さん『放射能と原発のこれから』その⑦)

「それから埼玉や東京の一部はすでに0・1マイクロシーベルトを超えるので、アウトということになります(略)これが現実なのです。では、こういう地域の方たちはどうすればいいのでしょうか」(続く)(武田邦彦さん『放射能と原発のこれから』その⑧)

 武田さんは「引っ越し」がもっともいい方法だと指摘したうえで、「別の方法がないこともありません。あなたが0・2マイクロシーベルトのところに住んでいたとしましょう。しかし、それはあくまでも『平均値』なのであって、生活のなかで注意をすることによって減らすことができるのです」(続く)(『放射能と原発のこれから』その⑨)

「極端な話、1時間は外にいたけど1時間は家の中にいた。家は完全に除染されていて0・08だった。これなら2時間で0・28マイクロシーベルトだけですから、1時間に0・14となり、1ミリは超えますが、危険はかなり低くなります」(完)(武田邦彦さん『放射能と原発のこれから』その⑩)

« 取り戻せない悔みを取り返したい 鎮魂詩「三陸の海の底で」黒川純 | トップページ | 3月3日に日光で肥田舜太郎さん講演会 「整理券」(資料代)のお求めを »

脱原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 取り戻せない悔みを取り返したい 鎮魂詩「三陸の海の底で」黒川純 | トップページ | 3月3日に日光で肥田舜太郎さん講演会 「整理券」(資料代)のお求めを »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30