無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 「さようなら原発!日光の会」へ。「原発問題日光実行委員会」が名称変更 | トップページ | 春の嵐は小枝の「備蓄日」 散乱するそれは薪ストーブにうってつけ »

2012年4月 3日 (火)

「市民農園」2区画借りました~ 「重農主義時代」の野菜づくりへ

Dscn7901 (JR下野大沢駅そばにある日光市の「市民農園」。管理者である市農業公社の看板)

 日光市の「市民農園」2区画(1区画=20平方㍍、年間利用料1区画4千円)を申し込んだ。場所はJR下野大沢駅そば。わたしが暮らす霧降高原から約30分。日光にはこの1カ所とか。

 いまや「重農主義」の時代へ。日光市は各地域にもっと「市民農園」を開くべきだろう。とくに私の近所である旧日光市にも(自分勝手だね~)と思わずにいられない(これからは市民農園の需要が高まると思うのだが)。

 「3・11」以後の今年は野菜作りが課題。日光の野菜づくり名人?ヨシナリ君グループにも参加することに。さて脱原発、災害支援の一方、「晴耕雨読」とすることができるか?。おっと、名古屋コウチャンで卵の自給自足?も~。JAZZ喫茶も「開設」したいが~。

 わたしがつくりたいのは、味噌汁する小松菜(これは美味いね)、それにジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ。つまりカレーをつくりたいということ~。それにしても市民農園は区画表示はかすれて、どこがどこかよくわからない。隣と隣の区画を分けるものがない場所もある(市農業公社によると、それがわかり、現在、発注中だという)。

ブログランキング
人気ブログランキングへ

 「市民農園」には、駐車場(少し小さい)や水道1か所はあるが、休憩小屋や作業小屋があるわけでもない、用具貸し出しもない~。説明会を開いて、「ぽん」と土地を貸し出すだけけのようだ。開設から5年か6年だというが、何か「知恵」がないような気がする

Dscn7904 (わたしが借りた「6の7」の区画。ほかに「6の8」も。といっても1区画=20平方㍍)

Dscn7893 (日光市木和田島にある日光市の「市民農園」全景。確か69区画だったか?)

Dscn7898 (「ジャガイモづくりで」。やはり2区画を利用しているという女性=2日)

Dscn7895 (耕していた男性の区画ではホーレンソウが見事に。手前にジャガイモを育てるという)

« 「さようなら原発!日光の会」へ。「原発問題日光実行委員会」が名称変更 | トップページ | 春の嵐は小枝の「備蓄日」 散乱するそれは薪ストーブにうってつけ »

田舎暮らし」カテゴリの記事

コメント

また新たな試みということですね?
畑仕事は腰を曲げることが多いと思うので、
無理しないで、野菜たちを育ててください~
(いや、モノを育てるのに「無理しないで」っていうのは、
勝手な理屈ですかね)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「さようなら原発!日光の会」へ。「原発問題日光実行委員会」が名称変更 | トップページ | 春の嵐は小枝の「備蓄日」 散乱するそれは薪ストーブにうってつけ »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30