無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 高い日光市小百の放射線量 調べをグーグルアース上に図示するとー | トップページ | ウッドデッキ拡張は降雨で中断 第2薪小屋は自力?完成 »

2012年4月30日 (月)

ぐんぐん背伸びする若葉に感嘆! 霧降高原は新緑の季節へ

 いやはや、若葉たちの伸びの早さに改めて感嘆!。春本番となる黄金週間、日光霧降高原は新緑の季節に入るが、その若葉たちの成長ぶりがすごい。一日一日と大きく背伸びしてゆくのが、はっきり見てとれる。

 昨春、そんな様子に感心していたので、今春はひとつ、その成長ぶりを記録しよう。そう思い、毎日?、撮影(ひまな人しかできない~)。それをブログにアップしようと、企てた。

 若葉がはっきり自己主張?を始めた4月27日が撮影の初日。28日が2回目。そしてきょう30日が3回目。もう全面開花ならぬ、全面開葉は目前だ。

 気温がぐんぐん上がり、29日の日中は汗ばむほどの陽気だった。それも手伝ってか、みるみる伸長。その伸びてゆく様子に自然界のたくましさを感じる。そんな若葉を見ながら、<君もよく頑張るもんだね~>。そう思わずにいられない。

 あと数日すると、我が家の庭は夏つばきやツツジなどが一斉に葉を広げ、新緑に包まれる。さらにその後は桃色吐息ではないが、華やかなツツジの季節に入る。

 日光はもちろん、秋の紅葉も美しいが、わたしはどちらかというと、新緑派。伸びゆく若葉の新鮮な緑色により魅力を覚える。あなたは紅葉派、それとも?。

 以下、3枚の写真は上段から4月30日、次いで4月28日、最後が4月27日。いずれも同じ場所の夏つばき。わずか4日間でこんなに表情を変えるのだ。

Dscn8446 (きょう4月30日の夏つばきの若葉。全面開葉までもう少しというところ=霧降高原)

Dscn8428_2  (2日前、4月28日の同じ夏つばきの若葉。背伸びしようというところ=同)

Dscn8407 (3日前の4月27日の同じ夏つばきの若葉。これから葉をひろげよという様子)

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

« 高い日光市小百の放射線量 調べをグーグルアース上に図示するとー | トップページ | ウッドデッキ拡張は降雨で中断 第2薪小屋は自力?完成 »

霧降高原」カテゴリの記事

コメント

トミーさん!
ご無沙汰してます
お元気でスカー
葉っぱも開花するんですネ
初めて気が付きました
デッキ拡張しているとのこと
今年こそツツジ見せてくだサイっっっ

元気そうでなにより。霧降高原もついに春本番。
ウッドデッキは昨春の2倍の広さに。つつじの
季節に日光へ。この周辺は隠れた名所です~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぐんぐん背伸びする若葉に感嘆! 霧降高原は新緑の季節へ:

« 高い日光市小百の放射線量 調べをグーグルアース上に図示するとー | トップページ | ウッドデッキ拡張は降雨で中断 第2薪小屋は自力?完成 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30