無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« ウッドデッキ拡張は降雨で中断 第2薪小屋は自力?完成 | トップページ | さらにスペースを追加したデッキ 新緑の季節にめでたく完成 »

2012年5月 4日 (金)

「みどりの日」にナツツバキが全面開葉 日光霧降高原は新緑の季節へ

Dscn8483 (「みどりの日」の4日、全面開葉した我が家のナツツバキの眩い新緑)

 夕方、ラジオを聴いていて、「きょうはみどりの日」と。<そういえば~>。もともと、観測?していた我が家のナツツバキの葉がきょう、全面開葉。その眩いほどの緑に見とれながら、パチリ。

 それを思い出したので、ブログにアップすることに。5日は「こどもの日」だが、同時に北海道泊原発が点検のため停止。これで国内54基(正確には福島第一の4基が廃炉になるので50基)すべての原発が止まることに。

 原発事故で沖縄・石垣島に移住した歌人、俵万智さんふうに言えば、「泊原発が止まってよかったと思ったので、5日は原発停止の日」。「みどり」と「こども」と「原発ゼロ」はいかにも並びがいい。

 たまたま朝日新聞5月1日夕刊の「文芸/批評」に俵万智さんが登場。『「サラダ記念日」から25年、震災後、沖縄に移住』の表題。これは「震災後」ではなく、「フクシマ後」だろうー。

 彼女が歌集『風が笑えば』(中央公論新社)を出したという。そこから一首。

 川べりの道を散歩に選ぶ午後 風が笑えば水面が笑う(俵万智)

Dscn8480 (ナツツバキに近づいて、その葉をアップしてみると、さらにみずみずしくー)

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

« ウッドデッキ拡張は降雨で中断 第2薪小屋は自力?完成 | トップページ | さらにスペースを追加したデッキ 新緑の季節にめでたく完成 »

霧降高原」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ウッドデッキ拡張は降雨で中断 第2薪小屋は自力?完成 | トップページ | さらにスペースを追加したデッキ 新緑の季節にめでたく完成 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30