無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 3・11以後の世界を生きるための哲学の構築を 若松丈太郎「10万年後への責務を果たすために」  | トップページ | 延々と原発問題を論じる 同人誌『序説』同人の第19号懇親会~ »

2012年7月 1日 (日)

「紫陽花革命」の現場はこんなようー 6・29首相官邸前再稼働抗議行動

   

Dscn9630

Dscn9611_2

 「再稼働反対!」。6月29日の首相官邸前抗議行動は主催者発表で15万人超。そんなに集まったのかどうか、そこに参加していたわたしにもわからないが、官邸前の道路という道路は埋め尽くされていたのは確か。歩行者天国状態となっていた。前週の22日の4万5千人からさらに大きく膨れ上がったのは確実だ。

Dscn9679

 今回の抗議行動はネットの世界などでは、「紫陽花革命」と呼ばれている。実際、紫陽花の花を手にした女性や紫陽花をあしらったプラカードなどがあちこちで。中には懐中電灯やローソクを手にした女性も。ギターにボンゴ、笛にカスタネットなど、音楽抗議といった側面も。Dscn9650

 スローガンというか、シュプレヒコールは「サイカドウ、ハンタイ!」。たまに「ゲンパツ、イラナイ」などの声もあったが、結局、「サイカドウ、ハンタイ」に集約されていった。午後8時までを予定していたが、15分前の午後7時45分ごろには「きょうはもう解散」。主催者が「継続してゆくために」と。

Dscn9607

 私はほぼ最前列にいたが、マイクの声がよく聞こえない。でも、趣旨は「きょうのところはこの辺で。(主催者は?)全員、土下座します」ということは聞えてきた。予想以上に参加者が膨れ上がり、主催者の思惑と違った抗議状況になっていたのか?。と、理解するしかなかった。ということで、「紫陽花革命」の現場をアップすることに。(TWITTERではすでに29日夜から30日未明にかけて、写真9枚をアップしている

Dscn9664Dscn9680  Dscn9627

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

Dscn9632

Dscn9734

« 3・11以後の世界を生きるための哲学の構築を 若松丈太郎「10万年後への責務を果たすために」  | トップページ | 延々と原発問題を論じる 同人誌『序説』同人の第19号懇親会~ »

脱原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 3・11以後の世界を生きるための哲学の構築を 若松丈太郎「10万年後への責務を果たすために」  | トップページ | 延々と原発問題を論じる 同人誌『序説』同人の第19号懇親会~ »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30