無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« こんなに魅力的なポストカードもあるー 「寺山修司記念館」を思わず訪ねて | トップページ | 原発・震災・国境で次々と魅力的な映画が 「 ニッポンの嘘」 」「フタバから・・・」「かぞくのくに」 »

2012年9月18日 (火)

カレーと古書を交換しよう~ 古書店『霧降文庫』は毎週、木、金の両日

 日光霧降高原の古書店『霧降文庫』は8月末に毎週木曜日(先週は都合で金曜日)にオープン。正午から日没まで営業(ガレージセール)してきたが、4週目になるのを機に、これから毎週木曜日、金曜日の毎週2日間開くことにした。

 同時にカレーと古書を「交換」することに。オープンから2回、オリジナルカレーを開店祝いでプレゼントしてきたが、そのお祝い期間も過ぎたので。カレーは絶大な人気?があるので、提供はしたいが、材料費もかかる。ならば、「資本」となる古書と交換すればいいのではないかー。

 私のある友人(霧降高原のホステル・鳴沢ロッヂを経営する「エルネスト」だが~)、そう助言してくれた。「あっ、それ、いいね!」。ということで、即実践することに。

 それにしても、きょうはこんな電話が。「毎週木曜日というから、先週は仕事を終えてすぐに訪れたのに、もぬけのから?」。「すみません、先週は食品衛生責任者講習会に出ていたので、金曜日に変更していました」。

 そんな友人もいるので、ここはきちんと告知というか、広報というか、PRしておかないと。ブログを視て「霧降文庫」にやってくる人もいるので。きょう18日にお知らせを。今週は20日(木)と21日(金)の両日オープンです。ドリップ珈琲をふるまうので、コーヒーでも飲みにおいでよー。

Dscn9404

Dscn9950 (霧降高原の古書店「霧降文庫」は毎週木曜日と金曜日に開店する~)

Dscn9409 Dscn9305 Dscn9269 (古書一冊に付き交換する「霧降文庫」のオリジナルカレー。食べっぷりのよい人たちをアップしたー)

Dscn9312 Dscn9905 Dscn9910  (「霧降文庫」のお店は緑豊かな40畳のウッドデッキに)

ブログランキング
人気ブログランキングへ

(霧降高原の「霧降文庫」は「砂時計邸」です。地図は以下に)

Dscn4884

« こんなに魅力的なポストカードもあるー 「寺山修司記念館」を思わず訪ねて | トップページ | 原発・震災・国境で次々と魅力的な映画が 「 ニッポンの嘘」 」「フタバから・・・」「かぞくのくに」 »

霧降高原」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« こんなに魅力的なポストカードもあるー 「寺山修司記念館」を思わず訪ねて | トップページ | 原発・震災・国境で次々と魅力的な映画が 「 ニッポンの嘘」 」「フタバから・・・」「かぞくのくに」 »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30