無料ブログはココログ

ブログランキング

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

« 謹賀新年 新たに「貸し出し」(無料)サービスも 古書店「霧降文庫」 | トップページ | 薪ストーブ生活、今冬はこのように 杉材に炭団に薪そのもので »

2013年1月11日 (金)

「深海魚」の静かなメッセージに胸騒ぎ 漫画家・勝又進さんの原発被曝労働作品

 
Dscn9734
漫画家・勝又進さんの静かなメッセージをきょう知る。浅学非才というか~。懐かしい漫画「赤い雪」(2006年日本漫画協会賞・大賞)の延長で読み始めたら、どんでもないことにー。
Dscn9731
「深海魚」は福島原発など被曝労働者たちの世界を彼らの現場から描いた作品だった。「蛸」もまた。経歴も知ってようやく納得したのだった。かつての東京教育大の大学院で原子核物理を専攻していたのだった。彼にとって描く必然性があったわけだ。
Dscn9736
それもこの作品は1984年と1989年。今から四半世紀前。が、色あせておらず、「近代の奥深く息をひそめ沈み込んで密かに生息する」ものたちに寄りそう、その視線。2007年に亡くなったことも「深海魚」で初めて知った。
Dscn9730
いやはや、知らなかったことを、恥じ入るばかりだ。さっそく「霧降文庫」の貸し出し図書コーナーに収めることに。こんな原発漫画があったとは~。という驚きでいっぱい。お薦めですー。
Dscn9739
  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ
  • « 謹賀新年 新たに「貸し出し」(無料)サービスも 古書店「霧降文庫」 | トップページ | 薪ストーブ生活、今冬はこのように 杉材に炭団に薪そのもので »

    「霧降文庫」」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1378275/48706319

    この記事へのトラックバック一覧です: 「深海魚」の静かなメッセージに胸騒ぎ 漫画家・勝又進さんの原発被曝労働作品:

    « 謹賀新年 新たに「貸し出し」(無料)サービスも 古書店「霧降文庫」 | トップページ | 薪ストーブ生活、今冬はこのように 杉材に炭団に薪そのもので »

    2017年11月
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30