無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 「労働論」といえば、なんといっても、この人ですー  熊沢誠さんの新著「労働組合運動とはなにか」 | トップページ | パンとチャイとビスケットに目玉焼き 霧降高原「砂時計家」の朝食でときどき »

2013年3月26日 (火)

盛況に脱原発連続講座第二回を開催 県庁出前講座「再生可能エネルギーの栃木県における取り組み状況」

1dscn0359  さよなら原発!日光の会」が世話人となって開催した連続講座第2回目の県庁出前講座(参加・無料)「再生可能エネルギーの栃木県における取り組み状況」(講師・栃木県地球温暖化対策課・霧渕ゆか課長補佐)は26日、大沢体育館会議室で。「日光の会」の会員を中心に講師以下33人(ほかに託児室4人)が参加し、机が足りなくなる盛況だった。

Dscn0343  桐渕さんが参加者各人に手渡した17頁にわたる県庁作成資料について、プロジェクターで80分にわたり、熱心に説明し、さらに会場から次々と手があがる30分の質疑応答...に応じてもらった。2時間という限られた時間だが、県内の太陽光、水力、小水力、地熱、バイオなどについて、鳥瞰的な見取り図は、とりあえずおさらいできた。

1dscn0354

 栃木県の「再生可能エネルギー」について、突っ込んだ解析や評価、行方などまで知ることができたわけではない。だが。もともとこの種の課題についての「入門編」といった位置づけだったので、これはこれで良かったと思う。こうした状況基準を踏み台にさらに脱原発に向けて、どう切り結んでゆくかだー。課題はさらに今後に。こうしたミニ講座というか、自主講座というか、その取り組みを連続的にやってゆきたいと思っている。

1dscn0356  今回、facebookで「招待状」を送った人のうち、何人もの方から「今回は参加できないが、これからも声をかけて」という返信をいただいた。ということで、次回もお誘いしますので、その際はよろしくと。今回、参加していただいた方には、「ごくろうさまでした」。

Dscn0338001  そうそう、この日、参加していただいた方のうち何人かは新たに「日光の会」(1年会費1000円)に加入していただいたことも朗報として、報告したい。ありがとうございます。

1dscn0346

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ
  • « 「労働論」といえば、なんといっても、この人ですー  熊沢誠さんの新著「労働組合運動とはなにか」 | トップページ | パンとチャイとビスケットに目玉焼き 霧降高原「砂時計家」の朝食でときどき »

    脱原発」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    « 「労働論」といえば、なんといっても、この人ですー  熊沢誠さんの新著「労働組合運動とはなにか」 | トップページ | パンとチャイとビスケットに目玉焼き 霧降高原「砂時計家」の朝食でときどき »

    2024年6月
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30