無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 初夏の陽気で今季初の散水器 初代の調子が悪いので新調したこともありー | トップページ | 住民投票で原発を追い払った新潟県巻町 映画「渡されたバトンーさよなら原発」 »

2013年3月20日 (水)

陽気が告知する「春爛漫」に誘われー 日光・霧降高原はまだ先だが~

記録的な暑さとなった16日の霧降高原の我が家ではベランダで27度を記録、本日も朝から居間は21度にも。ふだん、この時期はせいぜい12度前後なのに。いかに温かな日々が続いているかー。「暑さ寒さも彼岸まで」。まったくそのような日々になってきた。                                           

冬本番の薪ストーブ生活も楽しい日々だが、春めいてくると、初夏が待ち遠しくなる。霧降高原ではとくにそうだろう。写真の2枚は昨年の5月上旬から中旬にかけての撮影。これもそのときにこのBLOGにアップしている。いまは芽が背伸びしようとしているところ。まだ葉っぱの姿をしていないが、いずれこんな青々とした光景に。

                                                 

 霧降高原の初夏は、いわば春の盛りと夏の始まりが一緒になったような風景だ。一日いちにちと木々の葉が鮮やかな緑に染まり、それこそ「緑の世界」に。それが全景で?私の前にあらわれる。満開の桜が桜吹雪と散る直前のイメージが、「春爛漫」といえようが、ここ霧降高原は「春真っ盛り」とでもいうかー。

                                                 

 ということで?、言わんとしていたキイワード、そう春爛漫。そのイメージに触発されて、ひとあし早いその歌をー。森田童子(今では伝説化しているその人)の「春爛漫」。それもここにアップしておこうとー(ほんとうは哀しい歌なのだが~、あくまで透明な声に惹かれて~)。

Dscn8693 Dscn8483

ブログランキング
人気ブログランキングへ

« 初夏の陽気で今季初の散水器 初代の調子が悪いので新調したこともありー | トップページ | 住民投票で原発を追い払った新潟県巻町 映画「渡されたバトンーさよなら原発」 »

霧降高原」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 初夏の陽気で今季初の散水器 初代の調子が悪いので新調したこともありー | トップページ | 住民投票で原発を追い払った新潟県巻町 映画「渡されたバトンーさよなら原発」 »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30