無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 古書店「霧降文庫」のGW開店は27日(土)から~ 5月6日まで週末・祝日7日間もー | トップページ | 「霧降文庫」がウッドデッキへ 春本番で半年ぶりに「本来」の姿に~ »

2013年4月28日 (日)

「『コミュニティFM日光』に向けて」第一回懇話会  話題さまざまに日光霧降高原・砂時計家で

1dscn0273 「『コミュニティFM日光』に向けて」第一回懇話会、霧降高原「砂時計家」で。10人強ほどの参加者を見込んでいたが、27日の昨夜は出たり入ったりで、計18人がー。

                                                  

敏腕レコード店経営家、八木沢雅夫さんが、1980年代に3年間続けた「『FM宇都宮WAVE(ウェーブ)』の軌跡」を当時の新聞記事とともに、またこの3月まで「FMレディオベリイ」のパーソナリティだったフジコさんが北関東のFM事情などを「報告」。それらをきっかけに、座談会的にFM論議が続いた。

                                                   

放送歌の著作権料、まちづくりとFM...、第三セクターやNPOといった運営主体、災害放送とFM、行政とFM、ネットラジオについて、日光観光とFM、県外各地の事例など、話題があっちにこっちに飛んでいったがー。

                                                         

1年間、「日光ウェーブ」を担当し、卒業したばかりのフジコさんの慰労も兼ねていたので、「おでん」や参加者それぞれの手づくり料理(これが美味しかった~)での吞み会も。

                                                   

19時すぎから始まった懇話会の最後は「夜も更けて」に~。学び、語り、食べ、呑み、交流(初対面の人も複数ー、自己紹介だけでも、なんと1時間~)した有意義な時間だった。

                                                     

だが、この課題については(全国には二百数十局もある「コミュニティFM」が、栃木県内にひとつもない~)、いずれにしろ、もっとたくさんの情報や知識、方法などを知る必要があることは、私も含めて参加者の多くが感じたことだったー

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ
  • « 古書店「霧降文庫」のGW開店は27日(土)から~ 5月6日まで週末・祝日7日間もー | トップページ | 「霧降文庫」がウッドデッキへ 春本番で半年ぶりに「本来」の姿に~ »

    大震災」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    « 古書店「霧降文庫」のGW開店は27日(土)から~ 5月6日まで週末・祝日7日間もー | トップページ | 「霧降文庫」がウッドデッキへ 春本番で半年ぶりに「本来」の姿に~ »

    2020年7月
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31