無料ブログはココログ

ブログランキング

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

« 晴れやかだった「栃木一箱古本市」 スタッフやボランティアが丁寧な世話 | トップページ | じんと胸に響いたその呼び掛け 6・2さよなら原発集会・大江健三郎さん挨拶 »

2013年5月30日 (木)

リュウメイの大放出?へ~ 今週の「霧降文庫」は1日(土)のみですー。

Dscn1304 リュウメイさん、長い間、ありがとうー。書庫を整理していたら、この手の吉本隆明は古書店「霧降文庫」へ。「原発震災」が起きても、リュウメイが科学信仰主義を手放すことなく、自らが編み出した「大衆の原像」を裏切った形になったことに失望感を味わい。いくら膨大な知識があっても、根源的な倫理をとられきれない「自立の思想」はもう3・11以後の庶民の拠点とはなえりえない。

Dscn1307 「固有時との対話」などの詩や賢治、光太郎、西行、実朝、漱石などの文学論や転向論をはじめとする反帝反スタ論や「共同幻想論」などの国家論、あるいは「最後の親鸞」などの宗教論といった優れた論考は残るだろうがー。

Dscn1142

ということで、6月の1日(土)から吉本隆明の本を大放出へー。吉本本は書庫というか、書棚に大量に残っているが、これも「全詩集」や「宗教論」など以外は順次、放出へか?。そう思っているところです。

Dscn1288 古書店「霧降文庫」(日光市所野1541-2546)の今週は1日(土)。いつもの正午~日没。30日まで3日間、書棚10箱を増やしました(夏までには古書3000冊へ。目標は3560冊です)。2日(日)は東京・芝公園「さよなら原発集会」パレード・国会包囲へ出掛けるので、お休みですー。

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ
  • « 晴れやかだった「栃木一箱古本市」 スタッフやボランティアが丁寧な世話 | トップページ | じんと胸に響いたその呼び掛け 6・2さよなら原発集会・大江健三郎さん挨拶 »

    「霧降文庫」」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1378275/51843467

    この記事へのトラックバック一覧です: リュウメイの大放出?へ~ 今週の「霧降文庫」は1日(土)のみですー。:

    « 晴れやかだった「栃木一箱古本市」 スタッフやボランティアが丁寧な世話 | トップページ | じんと胸に響いたその呼び掛け 6・2さよなら原発集会・大江健三郎さん挨拶 »

    2017年4月
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30