無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 日光市と日光市教委へ後援依頼してきました 8・30原発映画上映会「フタバから遠く離れて」ー | トップページ | 「霧降文庫」は6日(土)、7日(日)オープン 2週間ぶりの開店です、ご来店を »

2013年7月 5日 (金)

人間の最大の根本の倫理とはー 共感呼んだ大江健三郎さん挨拶・「6・2さようなら原発集会」

Dscn1378 Dscn1380 原発いらない栃木の会」会報原稿
2013年7月5日 
「さよなら原発!日光の会」富岡洋一郎

「人間の最大の根本の倫理」とはー
共感呼んだ大江健三郎さんあいさつ

「6・2さようなら原発集会」

 「脱原発の声がこれだけあることを参院選に向けた首都の街路に大きく伝えていきましょうー」。「6・2NONUKESDAY」の集会のひとつ、「さよなら原発1000万人アクション」が主催した東京・芝公園23号地での「6・2つながろうフクシマ!さよなら原発集会」。そこに向かう車内のマイクを手に私は乗り合わせた仲間にこう呼び掛けた。「さよなら原発!日光の会」は今回も定員28人乗りの貸し切りバスで首都に向かったのだった。

 天気予報では降雨も心配されていたが、会場は初夏のような天候に恵まれた。集会のあいさつでは昨秋、宇都宮・城址公園での「栃木アクション11・11」に駆け付けてくれた宇都宮出身の落合恵子さんが真っ先に変わらぬ元気さで脱原発の実現に向けて力強くあいさつ。〈いやはやアジルのがますますうまくなってゆくなー〉。そう感心して聴いていたが、この日、最も共感を呼んだであろうあいさつは、なんといっても大江健三郎さんだった。

 郡山集会や代々木公園集会でも聴いているが、この日のあいさつは〈さすがノーベル賞作家、きちんと最も大切な核心を伝えようとしている〉。そう強く思えた。というか、もともと私も脱原発の「基本」はそのあいさつの核心部分にあると思っていた。だから、なおさら共感を増幅させたのだった。大江さんは7500人(主催者発表)で一杯になった会場に向かって、とつとつとだが、しっかりとこう語ったのだった。

 「我が国で今、倫理的とかモラルとかという言葉はあまり使われませんが、ドイツは、ドイツの議員たちは次のように倫理的という言葉を定義しています。すなわち、私たちは次の世代が生き延びることを妨げない、次の世代が生きてゆける環境をなくさない、そのことが今、人間の持ちうる最大の根本の倫理だということが彼らの定義であります」

 この「私たちは次の世代が生き延びることを妨げない・・・」というフレーズを繰り返した大江さんに会場の参加者から大拍手が沸いた。そのうえで大江さんは「それを実現しようとするのがドイツの議員たちの意思であって、彼らはそれを立法しました。そして今、それは実現に向かっています」と続けた。

 ところが、政権党は首相自らが「死の商人」となって原発の売り込みに余念がなく、さらに「原発を成長戦略に」と公言する始末だ。行動の根拠が「政治的、経済的」一辺倒だ(大江さんの指摘)。それだけにこの集会で「倫理的」という言葉について、きちんと向き合うことの大切さを強く訴えた大江さんの心の底からの呼び掛けがいかに大事であるかー。参院選はそうした「倫理的」なる構えが世の中にどう浸透していたのか、それを示すひとつの指標となることだろう(富岡洋一郎)

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ
  • « 日光市と日光市教委へ後援依頼してきました 8・30原発映画上映会「フタバから遠く離れて」ー | トップページ | 「霧降文庫」は6日(土)、7日(日)オープン 2週間ぶりの開店です、ご来店を »

    脱原発」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    « 日光市と日光市教委へ後援依頼してきました 8・30原発映画上映会「フタバから遠く離れて」ー | トップページ | 「霧降文庫」は6日(土)、7日(日)オープン 2週間ぶりの開店です、ご来店を »

    2022年4月
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30