無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 古書店「霧降文庫」の日程です 19日は「ニュー霧降キャンプ場」 | トップページ | とにかく大判振る舞いなのです 19日「霧降高原 天空の収穫祭」 »

2013年11月17日 (日)

詩「蜂蜜と遠吠え」  最後に「ワッハハ」と笑うのはー

「堅香子」第14号 詩作品(2013年11月17日)
蜂蜜と遠吠え    黒川純

(ココロノウチハミスカサレヌヨウニ)
それはそれは なんとも香しい蜂蜜の味
いったん手にしたら、快感が忘れられない
悪魔のささやく媚薬のようなのだ
三種の神器などは、これに比べたら
とてもとても とるに足らない代物だ...
(という本音を言ってはいけないのだった)

(エヘン!、エヘン!)
それはそれは 範囲を決めています
ただ30年先でも扉が開かないことも
漏らせば刑罰を科すのは当然でしょう
いくら何でも そうそう乱暴に用いません
かつての特高警察ではないのですから
(今だけ猫なで声で言っておけばいいのさ)

(ナルホド・・・シカシ)
それはそれは 怪しいものではありません
原則と例外を示しているではありませんか
マスコミはそれが「ひっくり返っている」とか
「なにが秘密!それは秘密」とか 批判していますが
おおざっぱではありますが 例示しております
(決めてしまえばこっちのもんだから)

(セロンデハハンタイガタイゼイダ)
それはそれは 負け犬の遠吠えというもの
大きな票を背景に ここはニコニコと辛抱し
枝葉末節の修正案ならどしどし受け入れましょう
「軍事立法だ」と ほざく連中を黙りこませる
それには優しそうなポーズを見せておかないと
(秘密なんて いくらでも拡大できるからね)

(イワナイコトニナッテイタノニ)
息まく各党を巻き込み、じわりと締め出す
その先例をうっかり口にしてしまった
「ナチスの手口に学んだらどうかね」
最初から種明かしをしてはいかんのだが
もっとも 最後に「ワハハ」と笑うのはー
(「特定秘密保護法」が生まれるそのとき)

« 古書店「霧降文庫」の日程です 19日は「ニュー霧降キャンプ場」 | トップページ | とにかく大判振る舞いなのです 19日「霧降高原 天空の収穫祭」 »

歌・唄・詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 詩「蜂蜜と遠吠え」  最後に「ワッハハ」と笑うのはー:

« 古書店「霧降文庫」の日程です 19日は「ニュー霧降キャンプ場」 | トップページ | とにかく大判振る舞いなのです 19日「霧降高原 天空の収穫祭」 »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30