無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 生活は薪づくりを「中心」に 霧降高原の「流されゆく日々」~。  | トップページ | 「老人は荒野をめざす時代・・・・。「新老人の思想」(五木寛之) »

2013年12月24日 (火)

識字率の高さとGDP・・・・う~ん、朝日新書「歴史の読み解き方」

  1. 96958a96889de4e1e7e5e5e7e3e2e2e6e3e 2日かけて、可否片手に気楽に読めたのが、この新書ー。地震と津波、江戸各藩、会津と長州と薩摩、忍者の生態、江戸の税金と商業の発達など、いろいろ、面白いところがあるのだがー。ほほ~と思ったのが、以下の記述だ。

    「ヨーロッパで幕末の1850年に識字率が高かった国と1979年になって、GDPが1万ドルを超えていた国は一致します」-。、

« 生活は薪づくりを「中心」に 霧降高原の「流されゆく日々」~。  | トップページ | 「老人は荒野をめざす時代・・・・。「新老人の思想」(五木寛之) »

考えるヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 生活は薪づくりを「中心」に 霧降高原の「流されゆく日々」~。  | トップページ | 「老人は荒野をめざす時代・・・・。「新老人の思想」(五木寛之) »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30