無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 「推薦人」第一次?10人固まる 各界の「ともだち」が快諾ー。 | トップページ | これもあれも読みたいー続々といい新書が発刊されているー »

2014年2月16日 (日)

「間身体性」・・・身体の本質はー 辻信一「スロー・イズ・ビューティフル」

Dscn4450 「スロー・イズ・ビューティフル 遅さとしての文化」(辻信一)

 ずっと、「積読」状態だったが、市民総幸福感(GCH)の絡みから、読んでみたのですー。初版は2001年9月、もう10年以上前だが、なかなか、色あせていない。「3・11以後」だからか、さらにその指摘、視点、提言などが、さまざまなヒントになることがわかる。「いいね!」。と、特に思ったところをふたつ挙げてみよう。私の発想にも連なる文章なのですー。

  「多忙や忙殺の『忙』は、心が亡くなる、と書く。一方、『坐』という字では...ふたりの人が土の上に乗る。『休』という字は人が木に寄りそう形をしている。大樹の木陰で安息の時を過ごす。その木を通して、大地と、そして空とつながる。休息とはそのように宇宙的な行為だと考えたい」

「『間身体性』というモーリス・メルロー・ポンティのことばがある。からだというものが、孤立したものではなく、本来、共同的、感情的、表現的なものとして、相互の関係の中でのみ存在する、ということだ。身体の本質はコミュニケーションにある、といってもいい」
ブログランキング
人気ブログランキングへ ぶろぐランキングに参加しております。ただいま第18
位ーと、少しだけ浮上中ー。なので、ぜひランクアップにご協力を。励みになります

« 「推薦人」第一次?10人固まる 各界の「ともだち」が快諾ー。 | トップページ | これもあれも読みたいー続々といい新書が発刊されているー »

考えるヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「推薦人」第一次?10人固まる 各界の「ともだち」が快諾ー。 | トップページ | これもあれも読みたいー続々といい新書が発刊されているー »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30