無料ブログはココログ

ブログランキング

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

「選挙費用」115万4013円 「富岡選対」運動費用収支報告書

Dscn4654_2 選挙運動費用収支報告書」総額1154013円ー(第一回分)。市選管への報告書はA4版で領収書も含め、44枚ー。第二回分の通信費を追加しても、115万円台で収まりそうです。

告示前の政治活動費・後援会活動費(例えば、封筒、はがき、切手、パンフ、後援会入会申込書、チラシなど・・・)は、公選法の仕組みで、収支に計上されません。

市民感覚からすると、「どうも、選挙の実態と違うぞ」。その政治活動費を加えると、「今回の運動」で、かかった総額は200万円前後かな、とー。115万円以外は政治活動費なので、政治団体「富岡洋一郎と『懐かしい未来』の会」として、年末に、「政治資金収支報告書」に記載、県選管に報告することになっています。

Dscn4656

Dscn4657

Dscn4665_2

2014年4月29日 (火)

風は吹かず、最下位に終わる 日光市議選の富岡洋一郎

 (FACEBOOK「冨岡選対連絡版」で、以下のように書いておきました)

 富岡を支えた選対のみなさん、ありがとうございました。「戦い」は、選対の予想を下回る残念な結果になってしまいました。もちろん、「本人」ですから、がっかりしていますが、変に落ち込んだり、へこたれたりはしていません。「440票」を、どう評価するか、いずれある「反省会」などで、論議したいと思います。

 選挙運動自体は、超えるべきいろいろな課題を抱えていたのは、承知しておりましたが、今の私たちの力で、できる限りのことはやったと思います。ただ、結果からも、「市民グループ」主体の選挙運動の難しさや問題点が浮き彫りにされたかたちです。今後の課題になるでしょう。

 たくさんの人たちが自分の時間や生活、仕事を犠牲にして参加してくれたのに、結果を出すことができなかったこと、そのことは非常に残念です。今の状況の「風」をつくろうとしていましたが、その「風」をつくれなかったことも、そうです。ともあれ、富岡選対に参加してくれたみなさんに感謝いたします

http://go2senkyo.com/election/12918(市議選結果)

2014年4月13日投開票(下野新聞記事)

■投票率 62・51%(選管確定)

■開票率 100%(14日午前0時17分選管確定)

■定員 28

荒川礼子 50 公新
2417
斎藤文明 59 無現
1947
大門陽利 71 無現
1912
瀬高哲雄 32 無新
1877
筒井巌 53 無現
1861
野沢一敏 57 無現
1845
斎藤敏夫 63 無現
1840
小久保光雄 60 公現
1825
加藤雄次 59 無現
1760
生井一郎 60 無現
1757
加藤優 62 無現
1668
青田兆史 50 無現
1633
粉川昭一 50 無現
1602
福田悦子 63 共現
1554
川村寿利 65 無現
1554
田村耕作 50 無現
1553
斉藤正三 60 無現
1451
山越一治 66 無現
1438
山越梯一 69 無現
1393
鷹觜孝委 66 無現
1354
手塚雅己 59 無現
1299
三好国章 70 無現
1257
斎藤伸幸 64 無現
1220
福田道夫 55 共新
1212
和田公伸 39 無現
1210
佐藤和之 66 無現
1087
斎藤信夫 55 無新
989
阿部和子 50 無新
938
稲葉卓夫 63 無新
656
富岡洋一郎 64 無新
440

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31