無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 5、6の2日間・「玉石混交・オール100円古書市」 久しぶり日光古書店「霧降文庫」 | トップページ | 水戸巌さんは「恩師のひとり」 小出裕章さんの「100年後の人々へ」 »

2014年5月 2日 (金)

素晴らしい坂口尚「石の花」 一気に全5巻を「読破」?してしまうほど

 
 Dscn4663 なにげなく手にした「石の花」(坂口尚・全5巻)、いやはや、息もつかずに最終回へ。第二次大戦下、(今は解体してしまった)ユーゴスラビアが舞台ー。
 
 侵略してきたナチス・ヒトラーにゲリラ戦で挑んだパルチザン(主人公は少年)の戦い、それとユダヤ人虐殺の状況を「映画的」に描いた、もうひとつの「戦争と平和」。
 数年前に一度、読んでいるのだが、改めて「感動」しきり-。「あっかんべえ一休」(日本漫画家協会賞優秀賞)などの名作を残し、若くして亡くなった坂口尚(ひさし)のタッチが素晴らしいー。お薦めです

« 5、6の2日間・「玉石混交・オール100円古書市」 久しぶり日光古書店「霧降文庫」 | トップページ | 水戸巌さんは「恩師のひとり」 小出裕章さんの「100年後の人々へ」 »

考えるヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 5、6の2日間・「玉石混交・オール100円古書市」 久しぶり日光古書店「霧降文庫」 | トップページ | 水戸巌さんは「恩師のひとり」 小出裕章さんの「100年後の人々へ」 »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30