無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 開店初日、次々と古書ファンが 古書店「霧降文庫」が再びオープンで | トップページ | 「戦争」古書展は300冊で  8月の古書店「霧降文庫」 »

2014年7月29日 (火)

八月のテーマは、「戦争」 古書店「霧降文庫」の3、10、17日

Cimg0500


 8月15日の「敗戦記念日」がやってくるため、「霧降文庫」は、3日、10日、17日の日曜日は(と、いっても日曜日のみの開店ですが)、企画展「戦争」をやってみます。 Cimg0584

                                                           

 「100円市」「古書本棚」、それに「蔵書」の一部をざっと、見渡したら、約150冊がありました。「戦争」その1、2、3 の写真で示しました。約150冊とも、手にすることができます。

Cimg0536

                                                             

 もう一度、見渡したら、「人間の條件」や「戦争と平和」などがありました。結局、170冊以上になってます。さらにまだ入っていない「書庫」?まで調べたら、200冊ぐらいまで、「展示」(一部は即売も)できると、思っていますー。

Cimg0572

 
  自分の蔵書はなかなか調べる機会が少ないので、「あれ~こんな本がー」。そう自分で思ってしまうことが何度かあるのです。今回の「人間の條件」などは典型ー。いい機会だから、もう一度、しっかり読もうかなーとも。

Cimg0570

ブログランキング

人気ブログランキングへ
いいね!ーと、思ったら 

« 開店初日、次々と古書ファンが 古書店「霧降文庫」が再びオープンで | トップページ | 「戦争」古書展は300冊で  8月の古書店「霧降文庫」 »

懐かしい未来」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 開店初日、次々と古書ファンが 古書店「霧降文庫」が再びオープンで | トップページ | 「戦争」古書展は300冊で  8月の古書店「霧降文庫」 »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30