無料ブログはココログ

ブログランキング

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

« これは観たい新作映画だとー 「ジミー、野を駆ける伝説」 | トップページ | 終章「小さな社会」の構想・・・・「マルクスとともに資本主義の終わりを考える」 »

2015年1月18日 (日)

世界まで何マイル? 「霧降文庫」は、日、月、祝日オープンです。

Photo_2

「<世界>まで何マイル?」  1月の「霧降文庫」は魅力的~1月の「霧降文庫」のテーマは「<世界>まで何マイル?」。そろえた本も厳選150冊。自画自賛だが、魅力的な古書がそろったと思う。

 18日現在霧降高原の雪はなし。17日に1センチ降ったが、きょう18日はそれも溶けてしまい、道路には積雪はない。それでも日蔭の道路では凍ったところもたまにはあるので、冬タイヤで走るほうが無難だ。、

 もともとは「抜け道の<哲学>」というテーマを考えていた。しかし、直前になって、今一つ、気にいらない。すると、目の前に寺山修司の「墓場まで何マイル?」の本が。すると,<これでいこう>ー。はた!と、思ったのでしたー。<世界>まで何マイル?が、決まったのでした。

人は、それぞれの人は、それぞれが描く、ある種の思いを込めた<世界>がある。かなり同じ方向でも、ひとそれぞれ微妙に違うことだろう。自らがめざすひとつの世界観だから。

 でも、各人がそこに至るには、さまざまなルートがあるはず。  それが思想書や哲学本だけとは限らない。絵本でも、医学でも、旅でも、詩でも、文化人類学でも、エッセイでも、心理学でも・・・。さまざまな分野のそこここに<世界>は広がっている

1dscn9290


1dscn9291


 「霧降文庫」は、日、月、祝日オープン。11時~17時

日光市所野1541-2546 

0288-25-3348

ブログランキング

人気ブログランキングへ 

いいね!ーだったら、ぜひクリックを!。(ブログランキングが上がります

Photo

« これは観たい新作映画だとー 「ジミー、野を駆ける伝説」 | トップページ | 終章「小さな社会」の構想・・・・「マルクスとともに資本主義の終わりを考える」 »

「霧降文庫」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1378275/58627368

この記事へのトラックバック一覧です: 世界まで何マイル? 「霧降文庫」は、日、月、祝日オープンです。:

« これは観たい新作映画だとー 「ジミー、野を駆ける伝説」 | トップページ | 終章「小さな社会」の構想・・・・「マルクスとともに資本主義の終わりを考える」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31