無料ブログはココログ

ブログランキング

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

« 高等教育は無償にすべきだ ロバート・ライシュが「世界」3月号で | トップページ | 自主講座は3月1日(日)です  「『21世紀の資本』の世界」・「霧降文庫」 »

2015年2月26日 (木)

きょうは「2・26」だった。 あれから80年かーほんの80年前かー

< p>

http://youtu.be/40wkCkKAc30

きょうはあの「2・26事件」の日でした。軍靴の音が決定的になったその日です。

これから軍部が顔を効かす世の中へ。「昭和史の決定的瞬間」(坂野潤治さんにその書名の新書がでています。この本にすごく教えられた) 

1936年というから、今、2015年から、80年前(正確には79年前か~、四捨五入で、きょうは80年前ということに)。

それも、「わずか80年前」というか、「もう80年前の昔」というか。それで受け取り方はえらく違うものに。  

今夜はその「2・26」を考えながら、一杯やることにします。

(以下は「ウイキペディア」から)

二・二六事件(にいにいろくじけん)は、1936年昭和11年)2月26日から2月29日にかけて、日本陸軍皇道派の影響を受けた青年将校らが1483名のを率い、「昭和維新断行・尊皇討奸」を掲げて起こしたクーデター未遂事件である。事件後しばらくは「不祥事件(ふしょうじけん)」「帝都不祥事件(ていとふしょうじけん)」[1]とも呼ばれていた。
算用数字226事件2・26事件[2]とも書かれる。

大日本帝国陸軍内の派閥の一つである皇道派の影響を受けた一部青年将校ら(旧制中学校から士官学校に進み任官した、20歳代の隊付の大尉中尉少尉達)は、かねてから「昭和維新・尊皇討奸」をスローガンに、武力を以て元老重臣を殺害すれば、天皇親政が実現し、彼らが政治腐敗と考える政財界の様々な現象や、農村の困窮が収束すると考えていた。彼らはこの考えのもと、1936年(昭和11年)2月26日未明に決起する。

将校は近衛歩兵第3連隊歩兵第1連隊歩兵第3連隊野戦重砲兵第7連隊らの部隊を指揮して、岡田啓介内閣総理大臣鈴木貫太郎侍従長斎藤實内大臣高橋是清大蔵大臣渡辺錠太郎陸軍教育総監牧野伸顕前内大臣を襲撃、総理大臣官邸警視庁陸軍省参謀本部東京朝日新聞を占拠した。

そのうえで、彼らは軍首脳を経由して昭和天皇に昭和維新を訴えた。しかし軍と政府は、彼らを「叛乱軍」として武力鎮圧を決意し、包囲して投降を呼びかけた。反乱将校たちは下士官を原隊に復帰させ、一部は自決したが、大半の将校は投降して法廷闘争を図った。事件の首謀者は銃殺刑に処されたPhoto

蹶起直後の叛乱軍将兵

二・二六事件(にいにいろくじけん)は、1936年昭和11年)2月26日から2月29日にかけて、日本陸軍皇道派の影響を受けた青年将校らが1483名のを率い、「昭和維新断行・尊皇討奸」を掲げて起こしたクーデター未遂事件である。事件後しばらくは「不祥事件(ふしょうじけん)」「帝都不祥事件(ていとふしょうじけん)」[1]とも呼ばれていた。
算用数字226事件2・26事件[2]とも書かれる。

大日本帝国陸軍内の派閥の一つである皇道派の影響を受けた一部青年将校ら(旧制中学校から士官学校に進み任官した、20歳代の隊付の大尉中尉少尉達)は、かねてから「昭和維新・尊皇討奸」をスローガンに、武力を以て元老重臣を殺害すれば、天皇親政が実現し、彼らが政治腐敗と考える政財界の様々な現象や、農村の困窮が収束すると考えていた。彼らはこの考えのもと、1936年(昭和11年)2月26日未明に決起する。

将校は近衛歩兵第3連隊歩兵第1連隊歩兵第3連隊野戦重砲兵第7連隊らの部隊を指揮して、岡田啓介内閣総理大臣鈴木貫太郎侍従長斎藤實内大臣高橋是清大蔵大臣渡辺錠太郎陸軍教育総監牧野伸顕前内大臣を襲撃、総理大臣官邸警視庁陸軍省参謀本部東京朝日新聞を占拠した。

そのうえで、彼らは軍首脳を経由して昭和天皇に昭和維新を訴えた。しかし軍と政府は、彼らを「叛乱軍」として武力鎮圧を決意し、包囲して投降を呼びかけた。反乱将校たちは下士官を原隊に復帰させ、一部は自決したが、大半の将校は投降して法廷闘争を図った。事件の首謀者は銃殺刑に処された

ブログランキング

人気ブログランキングへ 

いいね!ーだったら、ぜひクリックを!。(ブログランキングが上がります

« 高等教育は無償にすべきだ ロバート・ライシュが「世界」3月号で | トップページ | 自主講座は3月1日(日)です  「『21世紀の資本』の世界」・「霧降文庫」 »

「霧降文庫」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1378275/59073493

この記事へのトラックバック一覧です: きょうは「2・26」だった。 あれから80年かーほんの80年前かー:

« 高等教育は無償にすべきだ ロバート・ライシュが「世界」3月号で | トップページ | 自主講座は3月1日(日)です  「『21世紀の資本』の世界」・「霧降文庫」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30