無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 常連2人が早くも15冊をゲット 「 霧降文庫」「春季営業」初日 | トップページ | いかにも読みたい「希望の資本論」  「霧降文庫」」図書館が貸し出し開始~。 »

2015年3月31日 (火)

『腹板のセンス』で歩くのだ~終える 「詩と思想」5月号特集著者校正

 Img_0040


昼間は忙しいので(笑い)、深夜にならないと、「自分の時間」がとれないのか~。今夜は2日が締め切りの「詩と思想」5月号 特集「壁を超えて」の「政治という壁」。このテーマで書いたエッセイ「『複眼のセンス』で歩くのだ」(黒川純)の著者校正を終え、FAX送りを終えました。ほっと~(ただし、1日は別にこの校正を返信郵送しなければ)。

 

  それにしても「政治資金収支報告書」「確定申告」「市民団体議案書」「同議事録」「自治会救命入門コース申請」「出版記念会出欠挨拶」それに「エッセイ原稿校正」、古書店「霧降文庫」企画、ブログ「懐かしい未来」更新・・・と、毎日のように書くことがあるのは、?です。  

 これからさらに同人誌「序説」連絡、それに岩手県詩人クラブの冊子作品づくりが残っているのです~ふぅ~というところです。読みたい本が、それこそたくさんありますが、この状態のため、「晴耕雨読生活」なのに(どうかな?、笑い)、積読状態も始まっております~。

ブログランキング

人気ブログランキングへ 

いいね!ーだったら、ぜひクリックを!。(ブログランキングが上がります

« 常連2人が早くも15冊をゲット 「 霧降文庫」「春季営業」初日 | トップページ | いかにも読みたい「希望の資本論」  「霧降文庫」」図書館が貸し出し開始~。 »

歌・唄・詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 常連2人が早くも15冊をゲット 「 霧降文庫」「春季営業」初日 | トップページ | いかにも読みたい「希望の資本論」  「霧降文庫」」図書館が貸し出し開始~。 »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30