無料ブログはココログ

ブログランキング

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

« 7月3日(金)の活動に参加を 戦争法案反対全国署名を日光で | トップページ | 私たち一人ひとりが「新しい暮し方」求められていると―折々の言葉(10) »

2015年6月27日 (土)

詩は新しい私に出会うために書かれる 折々の言葉(9)

折々の言葉(9)

「詩は新しい自分に出会うために書かれる」

霧降文庫」6月最後のオープンは、28日(日)と29日(月)。

Photo


Photo_2


Photo_3


企画は「寺山修司生誕80周年」。アングラの女王と呼ばれた浅川マキの実質的なデビューとされる新宿のアングラ公演で、彼女の歌をプロデュースしたのも、寺山修司。短歌、俳句、詩、劇団「天井桟敷」主宰、映画監督、脚本家など、異能な天才だった。「書を捨てよ、町へ出よう」の本で知られる。

私は彼の詩論にある「詩はもうひとりの自分に出会うために書かれる」、その発想に惹かれる。

 その歌のひとつが「かもめ」。もちろん、唄は浅川マキ。私の十八番のひとつ。これがシャンソンにも似合う。なので、浅川マキが名古屋公演中に急死、その後に出されたCDを買い求め、3枚組のポスターをゲットし、今も私の居間の壁掛けに(浅川マキは生前、LPレコードは何枚も出しているが、CD化は拒否していたので)。

1970年代前期、大晦日恒例の紀伊國屋ホールコンサートの会場に私も、私たちもかー。それはイメージとおりのコンサートでありました。

« 7月3日(金)の活動に参加を 戦争法案反対全国署名を日光で | トップページ | 私たち一人ひとりが「新しい暮し方」求められていると―折々の言葉(10) »

「霧降文庫」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1378275/60537361

この記事へのトラックバック一覧です: 詩は新しい私に出会うために書かれる 折々の言葉(9):

« 7月3日(金)の活動に参加を 戦争法案反対全国署名を日光で | トップページ | 私たち一人ひとりが「新しい暮し方」求められていると―折々の言葉(10) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30