無料ブログはココログ

ブログランキング

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

« 書を捨てよ!町へ出よう 15日、日光で戦争反対街頭行動へ | トップページ | 日光観光地の中心地点で街頭活動 「戦争法案反対全国署名」で »

2015年8月14日 (金)

「うまく生きる」と「よく生きる」   黒川純「序説第22号」編集後記

Photo_3 ブログランキング
人気ブログランキングへ編集後記
ランキングの順位が急降下しているので、ぜひ、「励まし」の「ポチッ」をランキングで御確認ください、13日現在では第25位ですー。
Photo_4
黒川純 
 
  私の好きな哲学者・鷲田清一さんが、朝日新聞1面で「折々のことば」を毎日書いている。<なるほど~>、そう思うことばかりでもないが、5月17日の第46回は、読後感があった。いわゆる膝を打つ、典型的な内容だろう。
 
 「うまく生きる」ことには役立ちません(たぶん)。けれども「よく生きる」ためには欠かせないものです(ぜったい)。大嶋義実
 
 音楽のことを言っている。子どものための音楽教室を開いているフルート奏者のことば。音楽を勧める理由にも引かれるが、括弧内の挿入が、主旋律に絡む軽やかな装飾音のようですばらしい。音楽家らしく、文章のリズムも抑揚も心地よい。このフレーズ、多用は無用だが(たぶん)、でも、いろんなケースで使える(ぜったい)
 
Photo_6
 紙面を手に、思わず、微笑んでしまった。というか、<これは面白い言い方だね~、鷲田さんが引用を展開した(たぶん)も(ぜったい)も座布団一枚差し上げたい>、そう感心してしまった。対象は音楽のことだが、それ以外のどんな場面でも実際、当てはまりそうなフレーズだと思えた。例えば、私たちの同人誌『序説』などはそれにぴったりかもしれない。はた!と思えたのだったー。
 
「序説」は、一年に一度だけ会費を出し合い、発刊してきている。今年は四半世紀ぶりに復刊してから10年目の「復刊10周年記念号」。ときおり市販することもあるが、基本は分け与えてしまう頒布だ。一部はいわゆる「文学館」などに寄贈しているが、だいたいが「友人」や「知人」など、自分たちの関係者の手に渡るだけ。これを発刊することで「うまく生きる」ことには、とても役立つそうにない。(たぶん)というより、(まったく)、そのほうが似合っているかもしれない。
 
 お互いに若者時代の生活や人柄、思想的な背景を承知している。そのうえで、毎回、示される原稿に新たな<知見>を覚えるのだ。「おっ、そうきたのか」「そんなに考えるようになったのだね」「これは知っておくべき情報だ」「そこまで突っ込んで批判するのか」「そんなことが悩みの種なのだね」「どうしたらそんなうまい展開の言葉を」「そこにこだわっているのか」などなど。
 
さらに発刊するその直前に同人が、関東地方を中心に基本的に一同に会して、「発刊記念会」という呑み会をやっている。夜遅くまで語り明かし、飲み明かすのが常。そこで、仲間の暮らす世界や世間、今向き合っている社会について、感じたり、納得したり。あるいは、うなずいたり、批判したり。話題が近況から政治課題、世の中の方向になってくるとー、口から泡を飛ばすことも(この頃は以前に比べてそんな場面はいくらか少なくなってきたがー)。
 
別に大それた話をしているわけじゃない。<交流>している。ただ、<交流>しているだけだ。あるいは時間を<共有>している。時間を<分け合っている>だけだ。いわば、原っぱで、精神のキャッチボールをやっているようなものだ。そう、少しは人生の<知恵>を交換し合っていることもあるかも。でも、基本は<君が、あなたが、おまえがいないと、プレーができないじゃないかー>。
 
お互い、もともとは70安保の<怒れる若者>同士。同時に大きく得ることがあった喜びや、大きく失った痛い経験がある。その消すことのできない記憶を背景に、すんなりと、当然のごとく、発刊している。小さな同人誌だが、発刊するには、それなりの手間も資金もかかる。
 
 それでも創刊から41年―。どう考えても、「うまく生きる」ことに役立ちそうにない。そう、ただ、結果的にだが、「よく生きる」、そのために発刊しているのかもしれない。でも、それが(ぜったい)欠かせないとは言わない。この場合は、(たぶん)。
(黒川純)

« 書を捨てよ!町へ出よう 15日、日光で戦争反対街頭行動へ | トップページ | 日光観光地の中心地点で街頭活動 「戦争法案反対全国署名」で »

『序説』」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1378275/61160992

この記事へのトラックバック一覧です: 「うまく生きる」と「よく生きる」   黒川純「序説第22号」編集後記:

« 書を捨てよ!町へ出よう 15日、日光で戦争反対街頭行動へ | トップページ | 日光観光地の中心地点で街頭活動 「戦争法案反対全国署名」で »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31