無料ブログはココログ

ブログランキング

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

« もうひとつの「3・11物語」 ドキュメンタリー映画「福島のつぶやき」  | トップページ | 謹賀新年、「霧降文庫」から 新春は1月8日(金)からです。 »

2015年12月30日 (水)

〈あっ、これが〉という瞬間に遭遇 恒例「東武の古書市」

 
Photo_2
 Img_5744  師走も残すところ1日の30日、日光から宇都宮に探検に出掛けた「東武の古書市」で買い求めたのは、「老いの人類史」(伊谷純一郎など)、「二番煎じ ものぐさ精神分析」(岸田秀)、「江戸という幻影」(渡辺京二)、それに懐かしい~「共同幻想論」(吉本隆明 1971年8月10日・20版)など8冊でした。
 
 「構造人類学」(レヴイ・ストロース)も欲しかったのだが、とても手が出せるお値段ではありませんでしたので、これは断念ー。いずれにしろ、古書の森を狩人のように巡り、〈あっ、これを手にしたかつたのだ!〉、という瞬間に何度も遭遇した愉しい1時間でした。
 
 会場では、古書とにらめっこ。1時間でもうへとへと。全部のお店を観ることができませんでした。「ともだち」の「かぴぱら堂」さんから見て回り始めましたが、最も長く張り付いていたのは、人文関係が豊富な「利根川古書専門店」でした。
 
 
1月5日までやってます。古書ファンは必見です。
 
【東武古書の市】 2015年12月27日(日)~2016年1月5日(火)まで、東武宇都宮百貨店 5階イベントプラザにて「第65回 東武古書の市」が開催中です。 https://twitter.com/yoshimotoshot…/status/674777246901514242 …...

« もうひとつの「3・11物語」 ドキュメンタリー映画「福島のつぶやき」  | トップページ | 謹賀新年、「霧降文庫」から 新春は1月8日(金)からです。 »

「霧降文庫」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1378275/63228806

この記事へのトラックバック一覧です: 〈あっ、これが〉という瞬間に遭遇 恒例「東武の古書市」:

« もうひとつの「3・11物語」 ドキュメンタリー映画「福島のつぶやき」  | トップページ | 謹賀新年、「霧降文庫」から 新春は1月8日(金)からです。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31