無料ブログはココログ

ブログランキング

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

« 夜の森へシュールに光を放つ 磯山オサム詩集「まぼろしの夜の祭り」 | トップページ | 詩 降ってくる 黒川純  詩誌「鹿沼詩想2018」へ »

2017年11月24日 (金)

25日(土)、26日(日)とオープンしています 霧降高原「霧降文庫」

 

Photo 珍しく週末の25日(土)、26日(日)、「霧降文庫」はオープンしています。正午~夕方。晩秋の霧降高原へ。私は?、看板で。「下の道路で薪割りをしています」ー。

Img_5814_2

 

週末オープンとしているのですが、現実はー。土日は会議や集会、デモなどが多く、その半分もオープンできていないのが実状です。たまに雑誌を片手に訪れてくれていることは知っているので、心苦しいのではありますー。
 Img_5689
 詩集「まぼろしの夜の祭り」を11月1日に発刊した詩人、磯山オサム君もその一人。当方の状況を承知しているので、だいだい事前に電話で「その日は開いているの?」と、聞いてくる。同人誌の仲間で、茨城県笠間市から。北関東道でぴゅ~とやってくる。そういえば、先週も訪ねてくれた。詩集発刊報告などと併せてー。
 Photo_2
 そうそう、報告をー。この「まぼろしの夜の祭り」の編集は、「序説編集委員会」であり、発行所は、日光市所野1541-2546、つまり「霧降文庫」です。「序説叢書第一号」と名乗っており、これから第二号、第三号へと。「霧降文庫」はミニミニ出版社にもなりましたー
ブログランキング
人気ブログランキングへ
 

« 夜の森へシュールに光を放つ 磯山オサム詩集「まぼろしの夜の祭り」 | トップページ | 詩 降ってくる 黒川純  詩誌「鹿沼詩想2018」へ »

「霧降文庫」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1378275/72297028

この記事へのトラックバック一覧です: 25日(土)、26日(日)とオープンしています 霧降高原「霧降文庫」:

« 夜の森へシュールに光を放つ 磯山オサム詩集「まぼろしの夜の祭り」 | トップページ | 詩 降ってくる 黒川純  詩誌「鹿沼詩想2018」へ »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31