無料ブログはココログ

ブログランキング

  • ブログランキング
    人気ブログランキングへ

« 出撃9回、命令に背き、生還を果たした特攻兵 「不死身の特攻兵 軍神はなぜ上官に反抗したか」 | トップページ | 「大東亜共栄圏」がいかにまやかしだったか 改めて「アジア・太平洋戦争」を読む »

2018年1月31日 (水)

名作「七人の侍」3時間26分 「仲間を守れない者は自分も守れない」 

 

Photo 確かに世界的な名作です。それにしても3時間26分の長編だとは。とにかく山場がたくさんあって、最後は40人から13人となった野武士集団との決戦 へ。リーダーの島田勘兵衛(志村喬)の一言が耳に。

 村内の20軒の家を守るために、村はずれの3軒は外す判断に、3軒の農民が反旗。これを鎮め、その言葉。「仲間を守れない者は自分も守れない、自分も滅ぼすことになる」ーといった趣旨。あらすじが進む中での村人への呼びかけなので、なーるほどと
 それにしても、制作は1954年。昭和29年。いまから60年以上も前。。。だが、2018年の今もじっくり観させる名画です。「七人の侍」は今は銀幕の中に。いずれもあの世です。合掌。きょうも睡眠不足です。

 

ブログランキング

人気ブログランキングへ 

 

 


« 出撃9回、命令に背き、生還を果たした特攻兵 「不死身の特攻兵 軍神はなぜ上官に反抗したか」 | トップページ | 「大東亜共栄圏」がいかにまやかしだったか 改めて「アジア・太平洋戦争」を読む »

田舎暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1378275/72819073

この記事へのトラックバック一覧です: 名作「七人の侍」3時間26分 「仲間を守れない者は自分も守れない」 :

« 出撃9回、命令に背き、生還を果たした特攻兵 「不死身の特攻兵 軍神はなぜ上官に反抗したか」 | トップページ | 「大東亜共栄圏」がいかにまやかしだったか 改めて「アジア・太平洋戦争」を読む »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30