無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 藤沢周平さんに再び 没後の「早春」などで | トップページ | 霧降高原は花と緑の季節に 「霧降文庫」は10連休、休みなし~ー。 »

2019年4月30日 (火)

日の光に誘われて 詩 ナツツバキ







詩  
ナツツバキ
                        黒川 純

おっ! 今年も元気そうだね
そりゃそうでしょうーもう季節ですからね
それにしてもこう寒さが続けばたまには休みたいことも
そういうわけにはいかないでさぁ
休みたいときは休まないといけないよ
なにしろヤマトタケルの誕生以前から働いているので
(日の光に誘われながら)
 それにしたって疲れてしまうだろう
いえいえ、この季節には冬の眠りから醒めろと
 言われているわけだ
こっちはそれが楽しみで大歓迎だ
 歓迎されたくて再生しているんじゃないのですが
でも 輪廻を思い起こさせてくれている

まぁ 私たちのDNAがそうなっているんでしょうね

 

 

それにしても背丈が毎日伸びるのが不思議だね
 不思議ですかね
こっちも背伸びをしているような気分に
 でしょうー私たちもそのように
それに少しづつ顔色も良くなっているね
(日の光が化粧水に)
 もうすぐ春ですね その息吹も効いているかも
確かに春本番になると、君らの声が聴こえてくるね
 それにしてゴールデンウィークを過ぎないと
過ぎないと?
ほんとうの緑色の衣装はまとえないのです
 ほんとうに緑色?
ほんとうにほんとうの緑色なんです

 

 

そのほんとうの緑色というのが不思議なんだなぁ
 どうしてですか?
黄緑でも、深緑でも 青緑でもないー
 生き生きと背比べをしているからとか
いや、そうではなく、みどり色の湖面のような
(日の光に呼び出され)
 少しづつ緑が変わっていくは、秘伝なんですが
その変わり身の巻を知りたいね
 もっとも、私たちもその秘伝は空の彼方へ
ほんとうの緑色が生まれる秘訣は秘密のままなんだ
 その方が夢があるでしょう
そうだね その色を視ることで夢を観るような
(日の光が七色の虹で走り抜ける)
 緑の夢はあなたのお庭のナツツバキで

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ  ブロぐランキングにご協力をー。

 


 

Photo_7

« 藤沢周平さんに再び 没後の「早春」などで | トップページ | 霧降高原は花と緑の季節に 「霧降文庫」は10連休、休みなし~ー。 »

歌・唄・詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 藤沢周平さんに再び 没後の「早春」などで | トップページ | 霧降高原は花と緑の季節に 「霧降文庫」は10連休、休みなし~ー。 »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30