無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 我が道を行く不合理な同人誌 創刊45周年「序説」第26号発刊 | トップページ | 「大戦!「-その「足跡」の100冊ー」 霧降文庫の8月特集 »

2019年7月30日 (火)

ごもっとも 資本主主義と民主主義の終焉

 

 

「資本主義と民主主義の終焉―平成の政治と経済を読み解くー」

 

(山口二郎×水野和夫)

 

第6章 長期政権と右旋回―そして、安倍一強―

 

水野和夫 

 

日本では、1990年以降、段階的に法人実行税率を下げ続け、現在は29・74%です(1988年は51・04%)。企業の純利益が増え、使い道のないカネが積み上がっています。これでは減税する意味がありません。

 

 

 

また、個人の所得税の最高率を、1970年代の75%に戻してもいいと思います。こちらも1980年代以降に段階的に下がり続け、2015年に5%上がったものの、現在は45%。これでは「富裕層の優遇」と言われてもしかたないでしょう。

 

 

 

さらには、企業の内部留保や個人の金融資産に課税し、相続税の税率を引き上げます。ここまでして、はじめて消費税の論議をすべきです。ただ、内部留保課税と個人金融資産課税は、財政赤字の補填ではなく、格差是正に使います。

 

 

 

 

« 我が道を行く不合理な同人誌 創刊45周年「序説」第26号発刊 | トップページ | 「大戦!「-その「足跡」の100冊ー」 霧降文庫の8月特集 »

「霧降文庫」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 我が道を行く不合理な同人誌 創刊45周年「序説」第26号発刊 | トップページ | 「大戦!「-その「足跡」の100冊ー」 霧降文庫の8月特集 »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30