無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 抗体検査、陽性低く 専門家「第二波への備えを」 | トップページ | 日常に入り込んだ公権力 大塚英志 »

2020年6月19日 (金)

コロナ禍は、世界一斉民主主義テスト  おしどりマコ

 本当は、酷い原発事故を経験した私たちの社会は、戦後のドイツのように、変わっていかねばならなかったのだと思います。けど、変わらず、より劣化していき、コロナ禍を迎えてしまった。コロナ禍は、世界一斉民主主義テストのようなもので、どこの国も、酷い状況になったのではなく、情報の可視化、議論の開示、国民の政策支持と協力が、日本よりずっとうまくいった国々もあります。無理なことじゃないんです。理想論ではないんです!大切なのは、誰かまかせにしないこと、Img_4015 誰かの意見を鵜呑みにしないこと、調べること、データを残すことが社会を作ること。それを、私たちが私たちのために要求し、監視していくことー。

 民主主義は手間がかかるんだけど、私たち自身が生活の中で、日常の中で変わっていくことが、自分たちと遠くの誰かを守ることなのだと思います。<a href="https://blog.with2.net/link/?1039354">人気ブログランキングへ</a>

「コロナ禍は世界一斉民主主義テスト」 おしどりマコ 季刊『VOICE』第24号「原発 コロナ禍 日本の転機」

« 抗体検査、陽性低く 専門家「第二波への備えを」 | トップページ | 日常に入り込んだ公権力 大塚英志 »

「霧降文庫」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 抗体検査、陽性低く 専門家「第二波への備えを」 | トップページ | 日常に入り込んだ公権力 大塚英志 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30