無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 不要不急胸を当てれば我が事か サイクリングで吟ず | トップページ | 戦中戦後に戻る    詩 マスク »

2020年7月11日 (土)

子規想いつぶあん食す梅雨の空  森まゆみ「子規の音」を読んで

Img_4073_20200711193901

子規想いつぶあん食す梅雨の空

子規没しアンパンを手にえり正す

もう一度痛いというておみ母の声

よく生きたさんじゅうろくねんホトトギス

駆け抜けたさんじゅうろくねん子規の生

ずっしりと心に重く子規の音

若き日の漱石鴎外子規庵で

碧梧桐も虚子も子規のそば枕に

界隈を人力車で走る子規

« 不要不急胸を当てれば我が事か サイクリングで吟ず | トップページ | 戦中戦後に戻る    詩 マスク »

歌・唄・詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 不要不急胸を当てれば我が事か サイクリングで吟ず | トップページ | 戦中戦後に戻る    詩 マスク »

2022年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30