無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 霧降高原は予報通り今冬初の大雪     あっという間に積雪20センチ以上も | トップページ | きょうの私にさよならしましょ。    「幻の童謡詩人」金子みすゞの「さよなら」    »

2024年2月 6日 (火)

「晴耕雨読」で「原発事故 自治体からの証言」を読む    霧降高原は積雪25センチ超の大雪で

ラジオが積雪を告げる。宇都宮2センチ、東京8センチ、秩父24センチと。東京では雪のための救急搬送120人(えーそんなにも!)。一方、霧降高原は25センチから30センチ近くか。久しぶりの大雪に。たまには「晴耕雨読」を、というシグナルか~。ちくま新書「原発事故 自治体からの証言」。発刊は2021年2月。こんなに内容がある新書なのになぜか、積ん読だった。まだ途中だが、当時の福島第一原発事故直下の大熊町の元副町長・石田仁さん(事故当時は大熊町農業委員会事務局長)、浪江町の元副町長・宮口勝美さん(事故当時は浪江町議会事務局長)の実体験がしっかり書き込まれている。刻々と状況が深刻化していく中、全町民避難となる。その時に何を考えながら、行動していたのか、リアルな追体験として味わえる。なんとか一両日にも読み終えることができるかどうか。 425536542_7010377912424329_7040706530182 425511166_7010258019102985_1281023797427 425519472_7010258015769652_2189851360596

« 霧降高原は予報通り今冬初の大雪     あっという間に積雪20センチ以上も | トップページ | きょうの私にさよならしましょ。    「幻の童謡詩人」金子みすゞの「さよなら」    »

脱原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 霧降高原は予報通り今冬初の大雪     あっという間に積雪20センチ以上も | トップページ | きょうの私にさよならしましょ。    「幻の童謡詩人」金子みすゞの「さよなら」    »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30