無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« ぽーんと背中を押してもらったような気持ちになる     茨木のり子の詩「一人は賑やか」 | トップページ | 薪ストーブ生活はいろんなことを覚えさせます    チェンソ―の目立てが大事なそのひとつ~ »

2024年2月 9日 (金)

真夜中には、ジャズ・ピアノがよく似合う。    全12曲「MIDNIGHT JAZZ PIANO」がいいね!

「真夜中には、ジャズ・ピアノがよく似合う。」~。解説の山口弘滋さんが書いているが、確かに、私も真夜中にたまに聴くことが。特にこの「Midnight JazzPIANO」がそのひとつ。バド・パウエルの印象的な「クレオパトラの夢」から始まり、名手たちの12曲。マッコイ、モンク、エバンス、コリア、ドリュー、クラーク、ハンコック、フラナガンー。1947年から1968年の演奏を集めている。あまり知らなかったジョージ・シアリングの「ホワッツ・ニュー」のロマンチックなメロディが聞かせる。もとは1938年にボブ・ハガートがトランペッターのために作425526030_7020710011391119_1604468327730 426532080_7020710008057786_3916894656051 曲したのが原曲とかー

« ぽーんと背中を押してもらったような気持ちになる     茨木のり子の詩「一人は賑やか」 | トップページ | 薪ストーブ生活はいろんなことを覚えさせます    チェンソ―の目立てが大事なそのひとつ~ »

歌・唄・詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぽーんと背中を押してもらったような気持ちになる     茨木のり子の詩「一人は賑やか」 | トップページ | 薪ストーブ生活はいろんなことを覚えさせます    チェンソ―の目立てが大事なそのひとつ~ »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30