無料ブログはココログ

ブログランキング


  • 人気ブログランキングへ

« 読み応えあったローザ・ルクセンブルクの「ロシア革命論」    ロシア革命を擁護しつつ、基本的な痛烈な批判も | トップページ | 日光霧降高原はまるで「桃源郷」のように   自生のヤマツツジが街路に庭先に »

2024年5月 3日 (金)

現代を生き抜いたのだった「フジ子・ヘミング」    てっきり過去の歴史上のピアニストだとばかりー

夜、訃報を受けた朝日新聞の評伝を読みながら、しばらく聴いていなかった「フジ子・ヘミング こころの軌跡」CD全16曲を改めて聴いていますー。歴史上の過去のピアニストだとずっと思い込んでいましたが、訃報を知って、現代に共に生き抜いたピアニストだったことを知りました。「こころの軌跡」の解説を読み、その波乱万丈な人生とともに、440439889_7371729656289151_1361600107580 438260568_7371761509619299_3809975504105浅学菲才にして、

第14回、第15回と、日本ゴールドディスク大賞クラシック・アルバム・オブ・ザ・イアーを2年連続して受賞した人でもあることも知りました。。2年連続受賞はクラシック界では初めてともありましたー。苦労した人生であることは知っていたが、そんな偉業を成し遂げたピアニストであるとまでは知りませんでした。

« 読み応えあったローザ・ルクセンブルクの「ロシア革命論」    ロシア革命を擁護しつつ、基本的な痛烈な批判も | トップページ | 日光霧降高原はまるで「桃源郷」のように   自生のヤマツツジが街路に庭先に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 読み応えあったローザ・ルクセンブルクの「ロシア革命論」    ロシア革命を擁護しつつ、基本的な痛烈な批判も | トップページ | 日光霧降高原はまるで「桃源郷」のように   自生のヤマツツジが街路に庭先に »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30